三菱重工、スカパーJSATから衛星打上げ輸送サービスを初受注

JCN Newswire / 2014年5月14日 17時36分

Tokyo, May 14, 2014 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、アジア・オセアニア地域最大の放送・通信衛星オペレーターであるスカパーJSAT株式会社から衛星打上げ輸送サービスを受注しました。スカパーJSAT社からの受注は今回が初めてです。

衛星は2016年度に、当社のH-IIAロケットを用いて、種子島宇宙センターから打上げる予定です。

H-IIAロケットは、これまでに23機中22機の打上げに成功している日本の基幹ロケットです。打上げ成功率は約96%で、高い成功率を誇っています。

当社は今回の受注を弾みとして、国内外の衛星打上げ輸送サービス市場で一層積極的に営業活動を展開し、わが国の自在的な宇宙活動を支える産業基盤の確立に中心的な役割を果たしていきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mhi.co.jp/news/story/1405145528.html

三菱重工業株式会社

詳細は www.mhi.co.jp をご覧ください。



Source: 三菱重工業株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング