ホンダ、軽自動車「N-ONE」をマイナーモデルチェンジし発売

JCN Newswire / 2014年5月15日 18時55分

安全性を強化し、カラーバリエーションを拡充

Tokyo, May 15, 2014 - (JCN Newswire) - Hondaは、プレミアムな軽としてご好評いただいている「N-ONE」をマイナーモデルチェンジし、5月16日(金)に発売します。

今回のマイナーモデルチェンジでは、安全性と燃費性能の強化、快適装備の追加によって商品魅力の強化を図りました。また、2トーンカラースタイルをさらに拡充し、全25種類の多彩なカラーバリエーションとしました。

主な変更点

○ 安全性の強化
追突時や発進時の事故被害を軽減し、安全運転をサポートするシティブレーキアクティブシステムと、サイドカーテンエアバッグシステム、前席用i-サイドエアバッグシステム(容量変化タイプ)をセットにした「あんしんパッケージ」を標準装備(Gはオプション設定)

○ 燃費性能の向上
エンジンの大幅刷新(フリクション低減、熱効率改善など)により、燃費28.4km/L※1(JC08モード)に向上

○ 快適装備を追加
主な追加装備
- プラズマクラスター※2技術搭載フルオート・エアコンディショナーを標準装備
- IRカット(遮熱)/UVカット機能付フロントウインドウガラス、IRカット(遮熱)/スーパーUVカットフロントドアガラスを標準装備(Gを除く)

○ 新色を追加し、全25種類のカラーバリエーションを設定
フレッシュライム・メタリック、ホライゾンターコイズ・パール、フレッシュライム・メタリック×タフタホワイト(2トーン)、ホライゾンターコイズ・パール×スタリーシルバー・メタリック(2トーン)の新色4種類を追加。また外装色と同色にコーディネートしたインテリアパネルを設定

販売計画台数(国内・月間)4,000台

※1 G、G・Aパッケージ、PremiumのFF車(国土交通省審査値)
※2 プラズマクラスターは、シャープ株式会社の商標です

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Contact:

お客様相談センター
0120-112010(いいふれあいを)


Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング