ヴァイサラ、インキュベータ用新型 CO2プローブを発売

JCN Newswire / 2014年6月17日 10時0分

Tokyo, June 17, 2014 - (JCN Newswire) - ヴァイサラ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:ヤン・グロンブラッド)は、「ヴァイサラCARBOCAP(R) GMP231 CO2プローブ」(以下、GMP231)の販売を開始しました。GMP231は、インキュベータメーカー向けに設計されており、正確かつ信頼性の高い二酸化炭素(CO2)計測と高温滅菌耐久性を備えています。本プローブは、特許を取得しているヴァイサラCARBOCAP(R)技術を採用しており、新開発の赤外線(IR)光源Microglow(マイクログロー)を特長としています。

Microglow技術によって、CARBOCAP(R) センサの性能が大きく向上しました。Microglowは、従来の赤外線光源や白熱電球へ影響を与えていた、高温環境での耐久性や製品寿命など、多くの課題を解決する次世代赤外線技術です。これらの技術向上により、GMP231は優れた耐久性を備えており、180度までの加熱滅菌が可能です。このため、プローブを定位置に取り付けたまま容易にインキュベータを滅菌することができ、個別にプローブの汚染を除去する必要がないため、ユーザーは時間の節約とクロスコンタミネーションのリスクの低減が可能です。

GMP231は、インキュベータメーカーと共同で開発しており、CO2インキュベータのOEM用途向けに設計されています。細胞培養物の培養や保管など、多くのライフサイエンス用途では、CO2濃度の計測と制御が必要です。温度や湿度に加えて、必要なCO2雰囲気は通常、CO2インキュベータでつくられます。インキュベータは、新しいサンプルを入れる前などに定期的に滅菌されます。GMP231を備えたインキュベータは信頼性が高くかつ安心なCO2計測を実現し、ユーザーは時間を節約して本来の業務に専念することができます。

* ヴァイサラでは当社のCO2計測技術に関して、ユーザーさまの理解を深めて頂く目的で6月26日(木)14:00~「CO2計測のベストプラクティス」と題しましてウェブセミナーを開催いたします。新製品のGMP231についても解説を行いますのでぜひご参加ください。
詳しくは www.vaisala.co.jp/jp/events/eventsinjapan/Pages/lsc-webinar-20140626.aspx でご参照ください。
オンライン登録も受付け中です。 http://forms.vaisala.com/LP=1020

関連URL
- 製品カタログ: http://bit.ly/1ls9lvI
- 製品関連の技術資料: http://bit.ly/SSk4F1

詳細および技術仕様については、以下のウェブサイトをご覧ください。 www.vaisala.co.jp/jp/products/carbondioxide/Pages/GMP231.aspx

ヴァイサラ産業計測部門
産業計測部門は、さまざまな業界のお客様に、30年以上にわたり蓄積してきた幅広い業界での知見をご提供しています。当社のお客様にとって、実際の業務での運用品質、リスク軽減、生産性、エネルギーの節約などが業務上の主要な指標となっています。小さなインキュベータから巨大な機関室や高層建築物に至るまで、当社のお客様の業務はさまざまな環境で行われており、周囲条件の信頼性の高い計測やモニタリングが良好な業務運営の必要条件となります。お客様は、温度、湿度、露点、CO2、オイル内水分、圧力などに当社の固定タイプ/ハンディタイプの計測機器の他、当社の校正サービスも利用いただけます。

ヴァイサラライフサイエンス部門
製薬、バイオテクノロジー関連、医療機器、医薬品販売会社などのライフサイエンス関連のお客様は、当局の厳しい規制の下で、研究、製造、保管といった要求事項の厳しい分野で業務を行っています。ヴァイサラのモニタリングシステムによって、お客様は環境データ、記録、レポート、警報を得ることができます。また、ライフサイエンス関連のお客様向けに、サポートプランや現場サービスもご提供しています。

ヴァイサラについて
ヴァイサラ株式会社は、環境/産業計測分野における世界的なリーディング企業です。当社は78年以上にわたる経験を活かし、気象観測が重要となる分野および産業市場向けに革新的な監視・計測機器とサービスを総合的に提供することにより、クオリティ・オブ・ライフの向上に貢献しています。本社であるVaisala Oyjはフィンランドのヘルシンキにあり、世界各国に約1,500人の社員を有し、NASDAQ OMXヘルシンキ証券取引所に上場しています。詳細は、 www.vaisala.com および www.twitter.com/VaisalaGroup をご覧ください。

【製品に関するお問い合わせ】
ヴァイサラ株式会社
ライフサイエンス部門 セグメントマネージャー
藤澤 大亮
TEL(代表): 03-3266-9611
Email: www.vaisala.com/contact

【報道関係者からのお問い合わせ】
ヴァイサラ株式会社
マーケティング部 マネージャー
中元 千亜樹
TEL(代表): 03-3266-9611
Email: marketing.japan@vaisala.com

Vaisala





Source: Vaisala

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング