ある航空会社がBombardier Q400 NextGenターボプロップ5機を条件付き発注

JCN Newswire / 2014年8月1日 12時10分

Toronto, Ontario, Aug 1, 2014 - (JCN Newswire) - Bombardier Commercial Aircraft社は、ある航空会社(現在社名未公表を要望)が、Q400 NextGenターボプロップ旅客機5機の正式購買契約に署名したことを、本日発表しました。

Q400 NextGen旅客機の定価を基準にして計算すると、取引額は約1.68億米ドルとなります。

「今日の厳しい経済環境でQ400 NextGen航空機は、Bombardierを現在運航中の業者に柔軟性を4倍にした最適のソリューションを提供します。つまり、1クラス型、2クラス型、最大定員86人の客席増設型、そして最近発表した貨物旅客併用型の構成です。」と、Bombardier Commercial Aircraft販売、マーケティングおよびアセット管理担当SVPのRay Jonesは述べました。「Q400とQ400 NextGenターボプロップは、全世界の従来市場と新興市場で躍進を続けており、顧客企業と運航業者の数は40か国弱で50社以上です。Q400航空機のバリュープロポジションは今後も増大し、最新のターボプロップ市場を形作っていくでしょう。」

Q400 NextGen航空機について

短距離運航用に最適化され、最大86座席を構成可能なQ400 NextGen航空機は、騒音が少なく燃料効率の高い、大型で高速のターボプロップです。同機は、環境フットプリントを節減しつつ、快適な乗り心地と経済的な運航コストを完璧なバランスで提供しています。

Q400 NextGen航空機は、新技術ターボプロップでは最速で、ジェット機並みのスピードと、ターボプロップの燃料効率を併せ持っています。同機の経済性と運航柔軟性を活かして、航空会社は、通常の短距離ターボプロップ路線や、中距離ジェット路線などさまざまな方法で、収益性の高い展開ができます。

Bombardierが受けた正式発注数は、Q400およびQ400 NextGen航空機全体で511機です。Q400およびQ400 NextGen航空機は、2.95億人以上の旅客を運んできました。飛行時間は470万時間以上、離発着回数は500万回以上を記録しています。

Bombardierについて

Bombardierは、航空機と列車を扱う世界で唯一のメーカーです。Bombardierは、現在のサービス提供をしながら未来を見つめ、どんな場所でも効率的で持続可能で、楽しい交通を求めるニーズに応えることで、全世界の移動手段を進化させています。弊社は車両・航空機やサービス、そしてとりわけ従業員により、世界の交通をリードしています。

Bombardierの本社は、カナダ、モントリオールにあります。弊社の株はトロント証券取引所(BBD)で取引されており、Dow Jones Sustainability Worldと北米インデックスにも上場しています。2013年12月31日締め会計年度の売上高は、182億米ドルでした。ニュースと情報は www.bombardier.com からご覧いただくか、Twitter @Bombardier をフォローしてください。

編集者向け注記

- Q400 NextGen航空機の画像は www.bombardier.com に本プレスリリースとともに掲載されています。
- Q400 NextGen航空機について詳しくは、 www.q400nextgen.com をご覧ください。
- Bombardier Aerospaceからの最新ニュースと情報はTwitterで @Bombardier_Aero をフォローしてください。
Bombardier、NextGen、Q400およびThe Evolution of Mobilityは、Bombardier社とその子会社の登録商標です。

お問合せ情報
Marianella de la Barrera
Bombardier Commercial Aircraft
+1-416-375-3030
marianella.delabarrera@aero.bombardier.com
www.bombardier.com

Bombardier





Source: Bombardier

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング