第2回ハーバライフ ウエルネス・ツアーをアジア・パシフィック地域で開催

JCN Newswire / 2014年10月6日 15時17分

ヘルシーでアクティブなライフスタイルの実践をめざす教育プログラムを10月に25都市で実施

Singapore, Oct 6, 2014 - (JCN Newswire) - グローバルに栄養補助食品の販売を展開するハーバライフ (NYSE: HLF)は、ハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリー・ボード(NAB)メンバー6名および健康関連の専門家による第2回アジア・パシフィック ウエルネス・ツアーの実施を発表しました。オーストラリア、カンボジア、香港、インド、インドネシア、日本、韓国、マカオ、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムの計25都市でセミナーを実施します。

今年4月に開催された第1回アジア・パシフィック ウエルネス・ツアーは、地域全体で22,000人の参加者を記録し成功を収めましたが、今年10月のツアーでは、忙しい現代社会における栄養バランスやヘルシーなライフスタイルの大切さについて、さらなる意識向上を目指します。

主催するハーバライフ アジア・パシフィック地域シニア・バイス・プレジデント&マネージング・ディレクターのウィリアム・ラーンは、「上昇し続ける肥満率、高齢化、そして健康への関心は、ますます高まる傾向にあります。ハーバライフは、第2回をむかえるアジア・パシフィック ウエルネス・ツアーでこれらの問題に焦点をあて、現代人が忙しい環境の中で健康的な生活を送るために欠かせない栄養に関する実用的な知識や、ライフスタイルについて啓蒙したいと考えています。また、ハーバライフ・メンバーが栄養に関する知識を高め、顧客に対してより良いサービスを提供するためのトレーニングも実施する予定です。」と述べています。

世界保健機関(WHO)によれば14億人以上の成人が太り過ぎであり、糖尿病や心臓病など、太り過ぎや肥満が原因の重篤な生活習慣病により毎年280万人の成人が死亡しています。さらに、すべての国で高齢化が進んでおり(WHO)、健康的で自立した生活を送るためには、若いうちから正しい栄養摂取と運動の習慣を身につけておくことが重要であるといえます。

ウエルネス・ツアーのポイントは、ハーバライフNABメンバーがプレゼンターを務めるセミナーです。セミナーでは健康や栄養に関する最新のトレンドや、人体のしくみを理解する大切さ、そして体の内外からいかに優れた栄養をとるかなどを主題としてとりあげます。セミナーには、ハーバライフ・メンバー以外の一般参加者も入場可能です。

また、今回のウエルネス・ツアーでは、初の試みとなる医療シンポジウムを韓国、インド、インドネシア、マレーシア、台湾で開催します。医療シンポジウムでは、公衆衛生の主な問題点に着目し、業界関係者やヘルスケアのエキスパート向けのフォーラムを実施。ウエルビーイング(健康で豊かな生活)に欠かせない栄養バランスやヘルシーでアクティブなライフスタイルの大切さについてについて話し合います。

ウエルネス・ツアーに参加を予定している主なハーバライフNABメンバーは以下のとおりです。

- Julian alvarez Garcia博士(スポーツ医学、スポーツ生理学)
- Marco De Angelis博士(スポーツ医学)
- Nataniel Viuniski博士(小児科、栄養学)
- Gary Small博士(脳の健康、老化)
- Marion Flechtner-Mors博士(栄養学、肥満)

さらに、ハーバライフのアウター・ニュートリション担当ディレクター、ジャッキー・カーターがインドのツアーに参加します。専門とする化粧品分野の知識を伝えると同時に、美しく健康的で若々しい肌を保つために、科学に基づいて開発されたハーバライフの新アウター・ニュートリション製品Herbalife SKINの導入を発表します。

企業ロゴ
http://release.media-outreach.com/i/Download/2102

Herbalife Ltd.(NYSE: HLF)はウエイト・マネージメント、栄養補助食品、パーソナルケア製品など、ヘルシーでアクティブなライフスタイルの支援を目的とする製品を販売するグローバル企業です。ハーバライフの製品は世界90カ国以上のハーバライフ・メンバーによるネットワークを通じて販売されています。また、ハーバライフ・ファミリー・ファンデーション(HHF)とそのフラッグシッププログラム、カーサ・ハーバライフ・プログラムの活動をサポートし、子供たちによりよい栄養環境を提供する支援をしています。その他の会社情報はハーバライフホームページをご覧ください。 www.herbalife.com

お問い合わせ
ハーバライフ アジア・パシフィック地域
コーポレートコミュニケーション・バイスプレジデント
Daliea Mohamad-Liauw
電話(DID): +852-3589-2643
Eメール: dalieal@herbalife.com

Herbalife Ltd.





Source: Herbalife Ltd.

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング