シャープ、お料理のコンテスト「お茶料理の人気投票」キャンペーンを開催

JCN Newswire / 2014年10月24日 17時19分

お茶メーカー「ヘルシオお茶プレッソ」で作った茶葉の粉末を活用

Osaka, Oct 24, 2014 - (JCN Newswire) - シャープは、大妻女子大学の学生が「ヘルシオお茶プレッソ」で作った茶葉の粉末を活用した「お茶料理」をコンテストする「お茶料理の人気投票」キャンペーンを本日より開催します。

本キャンペーンは、大妻女子大学の学生が「ヘルシオお茶プレッソ」で作った茶葉の粉末とハウス食品株式会社の商品を活用して独自の料理を開発、当社のホームページに掲載し人気投票を実施するものです。1位になった料理に応募いただいた方の中から、抽選で100名にハウス食品株式会社の商品をプレゼントします。

「ヘルシオお茶プレッソ」は、本格的なお茶が手軽に楽しめるお茶メーカーです。茶葉に含まれるカテキン※1や食物繊維などの栄養成分※2をほとんど壊さず※3、約20ミクロンのきめ細かい粉末に挽くことができます。挽いた粉末はお茶として飲むだけでなく料理にも活用いただけます。

大妻女子大学は、1908年に設立され、自立した女性の育成と人格形成教育を実践するとともに、食育への取り組みも重視しています。また、「ヘルシオお茶プレッソ」の監修をいただいた大森正司名誉教授は、同校で43年間教鞭をとられ、「お茶大学※4」校長としてお茶の認知・広報に尽力されています。

健康志向への関心が高まる一方、若者の「お茶」離れが進んでいる中、当社は、学生による料理開発を通じて茶葉を活用した料理の普及拡大を提案してまいります。

なお、本キャンペーンで開発したお茶料理の一部が、11月1~2日に農林水産省が主催する「ジャパンフードフェスタ2014」にて提供されます。

■「お茶料理の人気投票」キャンペーンについて

- 投票期間: 2014年10月24日(金)~11月13日(木)
- 投票方法: 当社ホームページに掲載する、茶葉の粉末を活用した8種類の料理から食べたいと思う料理を1つ選び投票いただきます。
(当社会員サイト“SHARP i CLUB”の専用ページから投票いただきます※5)
- 結果発表: 11月20日(木)
1位になった料理に応募いただいた方の中から、抽選で100名にハウス食品株式会社の商品をプレゼントします。当選者の発表は発送にかえさせていただきます。

■「ジャパンフードフェスタ2014」の開催概要

- 主催: 農林水産省
- 開催日: 11月1日(土)~2日(日)
- 開催場所: メイン会場 サポーターズエリア(東京都千代田区 丸の内仲通り)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/141024-a.html

※1 カテキンは、抗酸化作用、血中コレステロール低下作用、血糖上昇抑制効果などに有効とされる栄養成分。
※2 ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カテキン、食物繊維、クロロフィル、テアニン、カフェインなど。
※3 1回で1~3人前の茶葉を挽く場合。
※4 食育で健康な身体を、茶育で健康な心を形成することを目的に大妻女子大学内に設立。受講資格は満18歳以上の男女。
※5 “SHARP i CLUB”への会員登録(無料)が必要です。“SHARP i CLUB”に関する情報は、下記ホームページをご覧ください。
( https://iclub.sharp.co.jp/ )

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング