シャープのお茶メーカー「ヘルシオお茶プレッソ」、「フード・アクション・ニッポン アワード2014」研究開発・新技術部門の最優秀賞を受賞

JCN Newswire / 2014年11月10日 18時11分

Osaka, Nov 10, 2014 - (JCN Newswire) - シャープのお茶メーカー「ヘルシオお茶プレッソ」が、「フード・アクション・ニッポン アワード2014※1」において、研究開発・新技術部門の最優秀賞を受賞しました。

本賞は、国産農産物などの消費拡大に貢献する事業者や団体などの優れた取り組みを表彰する制度です。なかでも研究開発・新技術部門は、食品製造・加工の技術や機器開発など、国産農産物などの消費拡大に貢献する優れた研究、新技術に贈られる賞です。

今回受賞したお茶メーカー「ヘルシオお茶プレッソ」は、茶葉を「挽く」から「沸かす」、「点てる」ことで、カテキン※2や食物繊維など茶葉に含まれる栄養成分※3をほとんど壊さず※4に本格的なお茶が手軽に楽しめるお茶メーカーとして2014年4月に発売しました。急須でいれたお茶では摂取できない栄養成分を多く含んだ、栄養価の高い本格的なお茶が手軽に作れることに加え、茶葉をまるごと粉末にするので茶殻が出ないことなど、高い評価をいたただいております。

当社は、今後も「健康」と「おいしさ」を両立した調理家電を開発してまいります。

■ 受賞内容

研究開発・新技術部門 最優秀賞: お茶メーカー「ヘルシオお茶プレッソ」

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/141110-a.html

※1 フード・アクション・ニッポンは、政府が平成20年度に「“おいしいニッポンを”残す、創る」ことを目標に設立。食料自給率と食料自給力の維持向上を目指し、国産農産物などの消費拡大の機運を高める活動を推進。
フード・アクション・ニッポン アワード2014は、主催がフード・アクション・ニッポン アワード2014 実行委員会、共催が農林水産省。国産農産物などの消費拡大に貢献する事業者や団体などの優れた取り組みを表彰する制度。
※2 カテキンは、抗酸化作用、血中コレステロール低下作用、血糖上昇抑制効果などに有効とされる栄養成分。
※3 ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カテキン、食物繊維、クロロフィル、テアニン、カフェインなど。
※4 1回で1~3人前の茶葉を挽く場合。

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング