ソフトバンク、大和IR主催の2014年「インターネットIR表彰」で最優秀賞を獲得

JCN Newswire / 2014年11月25日 17時45分

Tokyo, Nov 25, 2014 - (JCN Newswire) - ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、大和インベスター・リレーションズ株式会社(以下「大和IR」)が全上場企業3,605社を対象として選定した2014年「インターネットIR表彰」において、当社の運営する企業情報サイトが、「2014年インターネットIR 最優秀賞」を獲得したことをお知らせします。

この「インターネットIR表彰」は、大和IRが各企業のIRサイトを「5T&C」※の考え方を下に評価・採点するものです。このたび特に優秀なIRサイトを構築して、情報開示ならびにコミュニケーション活動で有効に活用している141社が受賞企業として選定され、そのうち7社が「2014年インターネットIR 最優秀賞」を獲得しました。

ソフトバンクは今後も企業情報サイトのさらなる充実を追求するとともに、より分かりやすく使いやすい企業情報サイトの構築を目指してまいります。

ご参考

大和IR、2014年「インターネットIR表彰」を発表(大和インベスター・リレーションズ株式会社)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbank.jp/corp/news/info/2014/20141125_01/

[注]
※ Timely(適時性)、Transparent(透明性)、Traceable(追跡可能性)、Trustworthy(信頼性)、Total(包括性)+Communication(双方向性)

ソフトバンク株式会社

詳細は www.softbank.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンク株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング