デスクトップ開発者ならぜひ使用したいInstallAware X2:InstallAwareは今年10周年-- InstallShieldより数年早く、Windowsデスクトップエクスペリエンスを一新し、パブリックとプライベートのクラウドインフラを提供

JCN Newswire / 2014年12月4日 14時4分

InstallAware X2は最速のインストール速度のスライディング/フェーディングウィザード移行特殊効果を提供。64ビット圧縮、Windows 10/8.1スタート画面ピニング、およびVisual Studio 2015/Team Foundation Server 2013統合をサポートする最初で唯一のWindowsインストーラ。InstallShieldよりも3か月早く発売(そして何年も続くメリット)

San Francisco, Dec 4, 2014 - (JCN Newswire) - InstallAwareは大手クラウドインフラ企業で、次世代アプリに詳しいユーザーのために先進インストーラをクラウド上に自動的に構築し、システム管理者のためにActive Directoryネットワーク全体でEXEまたはMSIパッケージを自動化し、業界最速のインストール/仮想化/再パッケージングソリューションを可能にします。

InstallAware X2の新しいInstantInstall技術は、InstallAware独自のNative Code Setup Engineの上に構築されており、セットアップスピードを劇的かつ大幅に速め、最速のWindowsインストールエクスペリエンスを提供します。InstallAware X2は、このような超スピードを、もっとも魅力的なエンドユーザーエクスペリエンスと組み合わせています。新しいスライディングおよびフェーディングインストールウィザードアニメーションにより、アプリに詳しいユーザーを満足させ、お客様にはご購入後すぐにご使用いただくことができ、必要な時によい第一印象を与えます。

InstallAware X2には、新しい先進64ビット圧縮エンジンが搭載されており、アプリサイズを最大90%縮小します。同じ公式マイクロソフトバイナリがInstallAwareでパッケージされている場合、マイクロソフト自体のインストーラよりも小さなサイズとなります。InstallAwareX2はまた、Windows 10サポートとVisual Studio 2015統合とともに出荷され、Visual Studioソリューションから自動的にセットアップを構築(またはアプリケーションを仮想化)し、新たにリリースされたMicrosoft .NET Framework 4.6など、結果のセットアップソリューションに必要なフレームワークを追加する最初で唯一のWindowsインストーラです。InstallAwareは、2013、2012、2010、2008、2005、2003などの古いバージョンのVisual Studioを完全統合します。

本文書作成時点でこれらのメリットは、InstallAware X2でのみ利用可能です。他の独自のInstallAware X2イノベーションは、新しいWindows 10スタートメニュー(ライブタイトルの隣)、またはWindows 8.1スタート画面に直接ピニングインストールされたアプリケーションです。InstallShieldなどのレガシー製品ではこれは不可能ですが、InstallAwareはエンジニアリングの課題で制限されることなく、開発者にアプリの改善に役立つあらゆる機会を提供するために、努力しています。

InstallAware X2は現在、Microsoft Team Foundation Serverバージョン2010、2012、および2013に統合されており、自動バージョンコントロールとソースコードセキュリティを提供するだけでなく、ローカルで編成されたグループや世界各地に散らばるグループにチームコラボレーション機会を提供しています。

開発者は、InstallAwareの高生産性IDEをローカルに使って、またはASP.NETなどの環境で使用できるInstallAwareの自動化インターフェースを使ってクラウド上のプログラムで、セットアップを構築するためにInstallAware X2を使用します。システム管理者はInstallAware X2を使って、クライアントまたはサーバーソフトウェアを必要とせずに、自分のWindows用アプリクラウドを構築し、Active Directoryネットワーク全体にセットアップをプッシュします。セットアップのキャプチャ/再パッケージングとアプリケーション仮想化が利用可能でありながら、EXEインストーラからMSIファイルへの変換を必要としません。なぜならInstallAware Direct Deploy技術が、セットアップフォーマットにとらわれずに、セットアップ再エンジニアリングなしにサードパーティインストールを展開できるからです。

「InstallAwareを、現在Windows用に使える中でもっとも魅力的で安定した拡張可能なインストーラに作り上げたエンジニアリングチームの努力に満足しています。」と、InstallAware Software設立者のSinan Karacaは述べました。「InstallAwareは、Windowsデスクトップのモバイルアプリエコシステムの特徴である使いやすさ、スピード、ビジュアルなアピールを取り入れるためにたいへん努力しています。また、過去10年間、変わらず支え続けてくださったユーザーにも感謝しています。弊社が今日、Windows Desktopエクスペリエンス全体を一新できたのは、皆様のおかげです。」

InstallAware Softwareについて

InstallAware Softwareは2003年に設立された大手クラウドインフラ企業で、最先端ソフトウェアインストールと強固なエンタプライズ展開を専門にしています。InstallAwareは、SD Timesの「ソフトウェア開発業界トップ企業」に2年連続(2013年および2012年)で選ばれました。Visual Studioユーザーの皆様はInstallAware X2の無料版を利用でき、購入版の価格はi$329からです。完全機能付きの30日間試用版や、詳しい情報は www.installaware.com をご覧ください。

関連画像: http://mwne.ws/1rU0SHO
添付資料: http://mwne.ws/1zSLytJ
添付資料: http://mwne.ws/1ynpA3V
添付資料: http://mwne.ws/15PJg5M
添付資料: http://mwne.ws/1I25kJ3

お問合せ情報

メディアお問い合わせ先:

Jason Strathmore
InstallAware Software
336 Guerrero
San Francisco, CA 94103
+1-415-358-4094
jase@installaware.com
http://www.installaware.com/

InstallAware Marketing Corporation





Source: InstallAware Marketing Corporation

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング