ソフトバンクモバイル、一般向けにAndroid搭載タブレット「GALAXY Tab4」を発売

JCN Newswire / 2014年12月8日 17時6分

Tokyo, Dec 8, 2014 - (JCN Newswire) - ソフトバンクモバイル株式会社は、片手で持ち歩ける7インチのコンパクトなタブレット「GALAXY Tab4」(サムスン電子製)を、2014年12月19日に発売します。ソフトバンクモバイルが一般向けにAndroid(TM) 搭載のタブレットを発売するのは初めてです。

発売にあわせて、「スマ放題」に加入中の携帯電話とセットで利用するとAndroid 搭載タブレットの利用料金が1年間実質無料(2~3年目は1,000円割引)になる「タブレットセット割」を提供開始します※1。

また、Android 搭載タブレット向けに、「スマートセキュリティ powered by McAfee(R)」や「紛失ケータイ捜索サービス」などがセットになった「タブレット基本パック」(月額500円)を新たに提供開始するとともに、「あんしん保証パック」(月額500円)の対象機種に「GALAXY Tab4」を追加します。さらに、月額800円で「あんしん保証パック※2」と「タブレット基本パック」をセットで利用できる「あんしんセキュリティセット」を提供開始します。

主な特長

- 7インチの画面サイズで、手のひらにぴったりとおさまるコンパクトなタブレット
7インチの画面サイズで厚さ9.2mmの薄さ、重さ278グラムの軽さを実現した、手のひらにぴったりとおさまるコンパクトサイズのタブレットです。また、角が丸く、持ち運びやすいラウンドフォルムを採用。さらにコンパクトながら、2日以上利用可能※3な4,000mAhの電池を搭載しています。

- 一度に2つのアプリを同時に操作できる「マルチウィンドウ」機能搭載
一度に2つのアプリケーションを同時に立ち上げて一つの画面上で同時に操作可能な「マルチウィンドウ」機能を搭載。動画視聴やインターネット閲覧など、2つの別の操作を同時に行うことが可能になりました。

- スマートフォンやPCと便利に連携
Googleアカウントを利用してメールや写真、スケジュール、ブックマークといったコンテンツをスマートフォンやPCと共有することができます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2014/20141208_01/

[注]
※1 割引額は加入サービスなどによって異なります。「タブレットセット割」に関する詳細はこちら( www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/cm_campaign/20141208c/ )をご覧ください。
※2 「あんしん保証パックプラス」(月額使用料650円)もお選びいただけます。「あんしん保証パックプラス」とセットで利用する場合、「あんしんセキュリティセットプラス」(月額使用料950円)となります。「タブレット基本パック」の詳細についてはこちら( http://www.softbank.jp/mobile/service/kihonpack/tablet/ )、「あんしんセキュリティセット」「あんしんセキュリティセットプラス」の詳細についてはこちら( http://www.softbank.jp/mobile/service/anshin-securityset/ )をご覧ください。
※3 ディスプレーの点灯やメールの送受信、アプリの使用など、想定されるお客さまの使用ケースを策定し、実際に端末を使って測定したものです(サムスン電子調べ)。なお、使用時間はお客さまのアプリの使用時間や、メールのネットワーク通信など使用条件、使用方法により大きく変動します。

ソフトバンクモバイル株式会社

詳細は www.softbankmobile.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンクモバイル株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング