ホンダ、「第16回 エコプロダクツ2014」に環境への取り組みを紹介するブースを出展

JCN Newswire / 2014年12月9日 17時43分

Tokyo, Dec 9, 2014 - (JCN Newswire) - Hondaは、日本最大級の環境展示会である、第16回 エコプロダクツ2014にHondaの環境への取り組みを紹介するブースを出展します。

Hondaのブースでは、「地球はつづく。Hondaはつづける。」をテーマに、CO2ゼロ社会の早期実現を目指し、2014年11月に発表した新型の燃料電池自動車(以下、FCV)のコンセプトカー「Honda FCV CONCEPT」と、FCVから最大出力9kW※1のAC出力を可能にする外部給電器のコンセプトモデル「Honda Power Exporter CONCEPT」を展示します。

また、ツインリンクもてぎにある森の自然体験ミュージアム「ハローウッズ」でのノウハウをいかした新しい森づくり「HondaWoods」※2の取り組みや、海岸をきれいな姿に戻し素足で歩ける砂浜を次世代に残すためのビーチクリーン活動を紹介するなど、「自由な移動の喜び」と「豊かで持続可能な社会」の実現を目指す、Hondaの幅広い取り組みと成果を分かりやすくお伝えします。

主な出展内容

- 新型のFCVのコンセプトカー「Honda FCV CONCEPT」
- 外部給電器のコンセプトモデル「Honda Power Exporter CONCEPT」
- HondaWoodsの取り組み概要
- ビーチクリーン活動の概要
- 子供クラフト体験コーナー(クリスマスオーナメントの制作など)
- 複合燃費70.4km/L(JC08モード)※3を達成した「アコード プラグイン ハイブリッド」試乗体験

【第16回 エコプロダクツ2014 開催概要】
開催日程: 2014年12月11日(木)~13日(土)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
開催場所: 東京ビッグサイト
主催: 一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社
開催テーマ: 「見つけよう! 未来をかえるエコの知恵」
エコプロダクツ2014公式ホームページURL: http://eco-pro.com/2014/

※1 Honda測定値
※2 Honda国内工場や研究所などにおける敷地内の森づくりへの取り組み
※3 プラグインハイブリッド燃料消費率<複合燃料消費率>(国土交通省審査値)

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング