ContentfulおよびOoyalaが、すべてのスクリーンでウェブおよびモバイルアプリ向けの動画パブリッシングワークフローを簡易化

JCN Newswire / 2014年12月11日 17時32分

Playboyが統合オファリングを初めて活用

BERLIN, GERMANY and SANTA CLARA, CA, Dec 11, 2014 - (JCN Newswire) - クロスプラットフォームコンテンツ管理システム(CMS)プロバイダのContentfulは、Ooyalaのプレミアム動画パブリッシング、分析および収益化用プラットフォームとの統合を本日発表しました。Contentfulのソリューションは「一度創ればどこでもパブリッシング」機能を可能にするもので、大手メディア会社で、単一インターフェースからあらゆるデバイス対応のプレミアムウェブサイトおよびモバイルアプリケーション向けコンテンツの作成やパブリッシングに広く使用されています。

Ooyalaのお客様は、すべてのプラットフォームとデバイスで動画コンテンツを管理・配信するために、Contentfulのコンテンツ管理システムを容易に利用できるようになりました。OoyalaとContentfulのユーザーは、Ooyala動画をContentfulのコンテンツピースに組み込み、検索、プレビュー、選択するために、アカウントに容易に接続できます。Playboyは、動画中心ウェブサイトとモバイルアプリケーションのパブリッシングのために、OoyalaのプラットフォームとともにContentfulを利用する最初のお客様です。

「Contentfulを使うと、コンテンツを一度に管理でき、モバイルアプリから弊社ウェブサイトまでさまざまなチャネルすべてを通してパブリッシングできます。また、Ooyalaの動画シンジケーション、分析、およびディスカバリソリューションとシームレスに連動します。Contentful内にOoyalaを統合することで、弊社制作チームのコンテンツ管理ワークフローは大きく改善されました。」と、Playboy製品管理専務理事のRachel Melvilleは述べました。「ひとつのシステムから他のシステムに移らずに、エントリー作成または編集のコンテキストに沿って動画をプレビューして、OoyalaのアセットとContentfulのエントリーを関連付けられるようになりました。我々にとってワークフロー最適化は非常に重要であり、今回の統合はこれに非常に役立ちました。」

増え続けるプラットフォームとデバイスにまたがったコンテンツの管理は、面倒な作業であるとともに、ほとんどすべてのメディア企業にとって最優先事項です。特にモバイルやタブレットだけでなく、スマートウォッチアプリででも、ブラウザを介してはっきりと表示されるようにコンテンツを再エンコーディングすることは、開発者にとっても編集者にとっても、コストと時間がかかります。

「多くのウェブCMSプラットフォームは、モバイル独自の要件を見落としています。モバイルでは、モバイルエコシステムで増大し続けるデバイスフラグメンテーションの課題に対応するために、ボルトオン拡張に依存しています。このため、編集者と開発者の両方にとって多くの問題と追加作業が発生しています。」と、Contentful最高経営責任者で共同設立者のSascha Konietzkeは説明しました。「新たにOoyalaを統合することによって、Contentfulは動画についても『すべてのコンテンツをひとつのAPIで』の約束を果たせるようになりました。」

タブレットや携帯電話の動画消費が指数関数的に増えるにしたがって、メディア企業は広告収入などさまざまな収益化機会を活かしながら、これらのデバイスについて最適化された動画を配信する方法を必要とするようになりました。しかし、包括的な方法でこれらのプラットフォームすべてで効率的なコンテンツ管理をすることは困難で、その結果コンテンツチームはばらばらになりがちです。

「今日のほとんどのメディア企業では、動画は、コンテンツベースの中の重要なコンポーネントです。」と、OoyalaマーケティングVPのCaitlin Spaanは述べました。「タブレットと携帯電話での動画消費は指数関数的に増え続けていますので、プレミアム動画パブリッシャは、どんなデバイスにもシームレスに流れる魅力的なコンテンツを配信する新しい方法を必要としています。ContentfulのAPIは、メディアリッチなCMSで構築されたウェブサイトとモバイルアプリケーションへのOoyala動画のパブリッシングプロセスを簡素化します。」

Contentfulについて

Contentfulは、どんな種類のデバイスででもプラットフォームにとらわれないパブリッシングを可能にするコンテンツ管理システムです。従来のウェブCMSベンダと違い、Contentfulはプレゼンテーション層を通じてコンテンツを配信し、モジュラー式にコンテンツを構成し、開発者に使いやすいフォーマットでアプリケーションプログラミングインターフェース(API)を介してコンテンツを配信します。これにより企業は、スマートフォンやタブレットなどの新型スマートデバイスで、編集コンテンツを非常に容易にパブリッシングできるようになります。

Contentfulを使用している企業には、ナイキ、Playboy、ASICS、Teehan+Lax、Nasty Gal、Jack In The Boxなどがあります。Contentfulの本社はベルリンにあり、出版社、ブランド、オンラインストアなど、さまざまなプラットフォームやデバイスにわたって視聴者へ発信する必要のある企業に、パブリッシングの未来をお届けするために、全世界の大手代理店と協業しています。詳しくは www.contentful.com をご覧ください。

Ooyalaについて

Ooyalaは、Telstra Corporation Limitedの子会社で、すべてのスクリーンでパーソナライズされた動画エクスペリエンスを提供し、オンライン動画管理、パブリッシング、分析、収益化などをリードする企業です。Ooyalaの技術・サービスの統合スイートは、視聴者のエンゲージメントと動画の売上の増大を推進する深い知見を通じて、オーディエンスを増やす力を、コンテンツオーナーに提供します。

Ooyala技術を使用している企業には、Univision、Foxtel、Comedy Central、NBC Universal、Telstra、ESPN、Telegraph Media Group、Telefonica、ザ・ノース・フェイス、Rolling Stone、デル、Sephoraなどがあります。シリコンバレーに本社があるOoyalaは、ニューヨークシティ、ロンドン、シドニー、東京、グアダラハラ、メキシコに事務所があります。同社は、南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、日本、アジア太平洋地域の第一級の再販業者と技術パートナーと協業しています。詳しい情報は www.ooyala.com をご覧ください。

お問い合わせ先

Eastwick (Ooyala担当)
Paul Bernardini
+1-415-820-4170
ooyala@eastwick.com

Contentful
Christian Blomberg
+49-170-570-5866
christian@contentful.com

Ooyala





Source: Ooyala

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング