テレ朝、日テレの週間視聴率「三冠王」2週連続で止めた!WBC効果でプライム首位

スポーツ報知 / 2017年3月21日 10時35分

東京・六本木のテレビ朝日本社

 先週、日本テレビが35週連続で続けていた平均視聴率の週間三冠王記録をストップさせたテレビ朝日が3月第3週(3月13日~19日)のプライム(午後7時~午後11時)視聴率でも12・0%を記録し首位。2週連続で日テレの三冠を阻止したことが21日分かった。

 テレビ朝日は3月第2週の全日(午前6時~深夜0時)の視聴率トップは日テレに譲ったが、プライム、ゴールデン(午後7時~午後10時)の2部門でトップ獲得し、日テレの連続記録を阻止。今回も全日、ゴールデン首位は日テレだったが、15日に生中継したWBC・日本―イスラエル戦が27・4%の高い数字を記録するなど、絶好調だった。

 日テレは3月第1週も全日8・3%、プライム11・8%、ゴールデン12・1%で歴代新記録の今年度46回目の週間三冠王に輝き、週間三冠王35週連続の歴代民放記録を更新していた。(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

hochi

トピックスRSS

ランキング