フジ「バイキング」、SMAPファン報道で謝罪  編集ミスで「全く反対のニュアンスに...」

J-CASTニュース / 2017年9月14日 14時8分

写真

番組のインタビューを受けた女性がツイッターで「偽造です!」と訴えていた(画像はツイッターのスクリーンショット。一部編集部で加工)

フジテレビ系情報番組「バイキング」は2017年9月14日の放送で、番組のインタビューを受けたSMAPファンが「発言を偽造された」などと訴えていた問題について、番組の制作過程で編集ミスがあったと認め、お詫びと訂正を行った。

番組では、SMAPファンが番組の取材に話した内容が、編集ミスで「結果的に全く反対のニュアンスになってしまった」と説明。榎並大二郎アナウンサーが、「インタビューを受けた方々に対しご不快な思いをさせてしまったこと、お詫びいたします」と謝罪した。

「これは完全に偽造です!」

「バイキング」は9月11日の放送で、ジャニーズ事務所を退所した香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんの再出発について特集。番組の中では、香港在住だという女性SMAPファン5人に、3人の退所について聞いたインタビューの様子が流れた。

取材を受けた香港在住のファンは、9月9日のSMAPデビュー記念日にあわせて来日し、グループのデビューイベントが行われた「西武園ゆうえんち」(埼玉県所沢市)を訪れたという。

11日の番組では、「Q 稲垣・草彅・香取の退所について?」という質問テロップが出た場面で、香港のファンらが、「寂しい」「辛い」と日本語でコメントする様子が放送された。

だが、この番組の放送終了後、「バイキング」の取材を受けたという複数の女性がツイッターで、「これは完全に偽造です!」などと訴えた。彼女らの投稿によれば、番組スタッフから3人の退所について聞かれた際、実際は、

「私たちは嬉しくて、この選択に全力で応援します」

と答えたという。

だが、番組でこのコメントは流れなかった。実際の放送では、別の質問で「(16年末のSMAP解散について)寂しい」などと語った場面が、なぜか3人の退所の感想として使われたというのだ。

14日の「バイキング」の放送では、こうした彼女らの訴えについて事実と認め、榎並アナウンサーが、

「3人の退所についてどう思いますか、という質問に対する答えが、誤って『寂しくて辛い』といった編集になっておりまして、結果的に全く反対のニュアンスとなってしまいました」

と説明。編集ミスが起きた理由については、「制作過程でのスタッフ間のコミュニケーションミスが原因でした」と説明した。

坂上忍さん「本当に不快な思いをさせてしまった」

番組のMCを務める坂上忍さん(50)も、今回の編集ミスについて、

「香港からわざわざ日本にいらっしゃって、しかもインタビューに答えてくださったのに、本当に不快な思いをさせてしまったことは事実ですから、申し訳ありませんでしたとしか言いようがありません」

と謝罪した。

なお、コメントを偽造されたと訴えた女性も14日未明に更新したツイッターで、フジテレビ側からは13日夕に電話で謝罪を受けたと報告。番組側からは直接会いたいと提案されたが、自身はすでに香港に帰国していたため断ったという。

J-CASTニュース

トピックスRSS

ランキング