「ちゆ12歳」デビューより衝撃 バーチャルYouTuber「くるみちゃん」乗っ取り被害に

J-CASTニュース / 2018年2月14日 20時5分

写真

「ぜったい天使くるみちゃん」のツイッター(@zti_kurumi)が消えた

バレンタインデーの2018年2月14日、バーチャルYouTuber(Vtuber)の世界に激震が走った。

バーチャルネットアイドルとして知られる「ちゆ12歳」が同日未明、Vtuberデビューを果たしたからではない(これも大きなニュースとなったが)。Vtuber「ぜったい天使くるみちゃん」のツイッターアカウントが突如として消え、YouTubeチャンネルのアカウントが閉鎖される事件が発生したのだ。

「完全に乗っ取られているなコレ...」

「ぜったい天使くるみちゃん」は、2018年1月に登場した自称「天使」のVtuberで、特徴は炎のような赤髪と黒のセーラー服、肩から生えた翼だ。チャンネル登録者数は1万3490人で、Vtuberランキングで第22位。自称「天使」とはいえ、何か天使らしいことをするわけでもなく、「ゲリラライブ」と称するライブ配信では力強い声で歌を披露する。

同時期に活動を開始したVtuberの「あっくん大魔王」や「ニーツ」、「乾伸一郎」と親交が深い。4人で「天魔機忍」なるグループを結成し、2月8日にコラボして実況動画を配信するなど、ファンの人気を集めていた。

そんな「くるみちゃん」をめぐり、Vtuber界が騒然となったのは、2月14日。ツイッターのアカウントとYouTubeチャンネルのアカウントが消えていることが分かったのだ。

まず早々と気付いたのは、人気Vtuber(ランキング4位)の「ミライアカリ」だ。Vtuberの「あさひ」がミライアカリのツイートに反応し、あっくん大魔王もこの会話に参加。あっくん大魔王は

「吾輩も今確認した。完全に乗っ取られているなコレ...」

と返信し、くるみちゃんへの連絡を試みた。

しばらくして、あっくん大魔王は「ただいま連絡が取れました。次のツイートはくるみちゃん本人からの文章を代筆したものです」と投稿。くるみちゃん本人の言葉として、

「突然のことで驚いてる方もいると思います。単刀直入に、全アカウントがすべて乗っ取られ消去された状況です。僕自身混乱していてどうしたらいいのかよくわかっていない」

と明かした。

「Vtuber界全体のセキュリティ面への意識を...」

「僕のことは気にしないでバーチャルYouTuberというコンテンツを楽しんでください!もし戻れたら、その時はまたよろしくお願いします」

くるみちゃんはあっくんに伝言する形で、ファンにこんな言葉を送っている。あっくんは「いいか、天魔機忍は永遠に不滅だからな」と気丈に振る舞う一方、

「少しだけ弱音を吐かせてください。すいません、やはり混乱が収まりません」

と動揺を隠せない様子だった。

くるみちゃんのアカウントが閉鎖された原因は不明だが、仮にアカウントが乗っ取られたとすれば、これはVtuber界にとって前代未聞だ。ツイッターには、

「気付けば大惨事......。くるみちゃん乗っ取りとか嘘やろ......」
「ぜったい天使くるみちゃん様、少しでも早く戻られることを祈っております。また歌が聴きたいです」
「許せない くるみちゃんが苦労して積み上げてきた事、努力、実績を何故そんな簡単に踏みにじる事が出来るのか」

と心配、怒りの声が広がっている。

ツイッターとYouTubeのパスワード設定をめぐっても、

「取り敢えず、ぜったい天使くるみちゃんの件からの教訓として、Vtuber界全体のセキュリティ面への意識を高めなければならない」
「バーチャルYouTuber問わずネット使ってる人はパスワードを変更しといた方がいいかも」

など、注意を呼びかける声が多い。

J-CASTニュース

トピックスRSS

ランキング