伊藤が女子ボルダリング初優勝…アジア選手権

読売新聞 / 2018年11月10日 0時7分

女子ボルダリング決勝で課題に挑む伊藤ふたば

 スポーツクライミング・アジア選手権第3日(9日・鳥取倉吉体育文化会館)――女子ボルダリング決勝は、16歳の伊藤ふたば(TEAM au)が初優勝。この種目で3連覇を狙った野口 啓代 あきよ (同)が5位、野中 生萌 みほう (同)は4位だった。男子ボルダリング決勝は、楢崎明智(同)が初めて頂点に立った。スピード予選は男子の土肥圭太(神奈川・平塚中教校)が通過ラインの16位に入り、決勝へ進出。女子は野中が9位、伊藤が16位で突破した。

Yomiuri On-Line

トピックスRSS

ランキング