話題のスタバ100円カスタマイズ。 「わらび餅風フラペチーノ」やってみた!

東京バーゲンマニア / 2019年3月10日 12時15分

写真

クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ」の発売を受け、ここ最近スターバックスファンの間では、「コーヒージェリー」のトッピングがトレンドのひとつとなっているようです。

中でもインスタグラムで人気なのは「抹茶クリームフラペチーノ」をベースとした、通称「わらび餅風フラペチーノ」と呼ばれるカスタイマイズ。どんな味わいなのか、東京バーゲンマニア記者も試してみました!

甘さのバランス、ぷるぷる食感が◎

「わらび餅風フラペチーノ」は人によって若干カスタマイズが異なりますが、複数のインスタグラムで人気だった以下のように注文しました。

  • コーヒージェリーの追加(100円)
  • ホワイトモカシロップへの変更(無料)
  • コーヒーホイップへの変更(無料)
  • キャラメルソースの追加(無料)
  • エキストラパウダー(無料)
  • 「抹茶クリームフラペチーノ」トールサイズ(490円)にカスタマイズ(100円)で、計590円。これでどう"わらび餅風"になるかワクワクです。

    食べてみると、ほろ苦さを感じるコーヒージェリーはぷるぷる食感で、ストローで混ぜると全体に行き届き、ほどよくクリームと一緒にコーヒージェリーが口に入ってきます。

    キャラメルソースとコーヒーホイップはほどよい甘さで、これらの色味が「わらび餅感」を出しています。口当たりも滑らかでおいしいです。

    抹茶クリームフラペチーノ自体は全体的に甘めですが、コーヒージェリー、コーヒーホイップを足すことで、落ち着いた大人の味に。甘すぎない「和風デザートドリンク」といった感じでしょうか。

    「わらび餅風」というのはコーヒージェリーの食感とドリンク全体の色合いのことをさしているとは思いますが、個人としては、コーヒージェリーの追加は100円以上の満足感がありました!

    SNSでは、コーヒージェリーを「バニラクリームフラペチーノ」や「ダークモカチップフラペチーノ」に足している人も。いろいろと試して、お気に入りのカスタマイズを探して見つけて。

    この記事に関連するニュース

    トピックスRSS

    ランキング