谷まりあ「キャスターやれたら」 以前の夢は「女子アナ」だったが...

J-CASTニュース / 2019年3月12日 19時33分

写真

イベントに登場した谷まりあさん

モデルの谷まりあさん(23)が2019年3月12日、東京都内で開かれた香水のプロモーションイベント「マドモアゼル ロシャス オードトワレ」発売記念の記者会見に登場した。

パリ発のお洒落な香水とあって、谷さんは「海外セレブみたいにプシュッ、プシュッて(体のあちこちに)つけました」とニッコリ。谷さんといえば、「現役早大生モデル」としてモデル業を中心に各方面で活躍しているが、25日は卒業式とのことで、「卒業式にはロシャスをつけて出ます」と笑顔を見せた。

「就職活動はしていましたか?」との質問に...

大学卒業を控えた時期のイベントとあって、会見では卒業後についての質問も飛んだ。「就職活動はしていましたか?」との質問には、「しなかったです。芸能で頑張ります」と回答。また、昨18年3月に行われた別のイベントでは、「アナウンサーになりたい」と話していた谷さんだったが、それについては、「大学受験の時には、そういう夢だったんです。ただ、今はキャスターなどをやれたらなと思ってます」と、夢の続きを語った。

大学卒業後に局アナを経ずにキャスターになった例としては、故・小林麻央さんをはじめ、近年では岡副麻希さん(26)などの例がある。特に、岡副さんは2015年に早稲田大学を卒業しており、谷さんの先輩に該当する。局アナの経験を経た場合よりもさらに狭き門となるかもしれないが、くじけずに頑張ってほしいものだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング