大相撲幕内初優勝 朝乃山英樹関 凱旋パレード 本学から近大マグロを贈呈

News2u.net / 2019年6月7日 14時0分

令和元年(2019年)6月18日(火)、大相撲5月場所で平幕ながら幕内初優勝を果たした、本学の卒業生である朝乃山英樹関が母校である近畿大学に凱旋し、近大前商店街(近鉄長瀬駅~近畿大学)をパレードします。また、パレード終了後、理事長、学長から朝乃山関に近大マグロを贈呈します。

【本件のポイント】
●近畿大学から朝潮、旭富士に継いで34年ぶり3人目の幕内優勝
●理事長、学長から朝乃山関に近大マグロを贈呈
●最寄りの近鉄長瀬駅から近畿大学まで全長約1kmをパレードし母校に凱旋

【本件の概要】
大相撲では、現在、伊勢ヶ濱部屋の宝富士関、木瀬部屋の德勝龍関、志摩ノ海関、高砂部屋の朝乃山関の4人が、近畿大学体育会相撲部出身の関取として幕内で活躍しています。
今回、夏場所(5月)で平幕ながら幕内初優勝を果たした、朝乃山関が母校に凱旋し、最寄駅である近鉄大阪線長瀬駅から近畿大学までパレードを行います。また、今後の活躍を期待し、激励の気持ちを込めて近大マグロを贈呈します。

【開催概要】
日 時:令和元年(2019年)6月18日(火)
    オープンカーパレード(近鉄大阪線「長瀬駅」前~近畿大学西門)
          11:50~12:15
    セレモニー 12:15~12:40
    囲み取材  12:40~13:10
場 所:オープンカーパレード 近鉄大阪線「長瀬駅」前~近畿大学西門
    セレモニー 近畿大学アカデミックシアター前
    囲み取材 近畿大学アカデミックシアター エントランス
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
出席者:高砂部屋 師匠 高砂 浦五郎
            朝乃山 英樹
    近畿大学 理事長 清水 由洋
         学長 細井 美彦
         相撲部部長 田端 昌平
         相撲部監督 伊東 勝人

【プロフィール】
朝乃山英樹(あさのやま ひでき)
平成6年(1994年)3月1日生まれ。本名は石橋広暉。富山県富山市呉羽町出身。平成28年(2016年)3月、近畿大学経営学部経営学科卒業。在学中は、4年生のときに全国学生相撲個人体重別選手権大会優勝、全日本相撲選手権大会第3位、大学ランキング1位。平成27年(2015年)に高砂部屋に入門。平成28年(2016年)三月場所で初土俵、平成29年(2017年)三月場所で十両に昇進、九月場所で新入幕。現在の番付は、西前頭八枚目。

【付帯情報】
・幕内初優勝を果たした朝乃山英樹関
http://itm.news2u.net/items/output/166016/1
・パレードルート
http://itm.news2u.net/items/output/166016/2


News2uリリース詳細へ
関連URL: https://www.kindai.ac.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング