<今週のワイドショー>ジャニー追悼!太一や東山の生出演で思い出話

J-CASTテレビウォッチ / 2019年7月13日 11時0分

9日火曜(2019年7月)にジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が死去し、翌朝のワイドショーは放送時間をたっぷり使って追悼一色になった。TOKIOの国分太一が司会を担当しているTBS系の「ビビット」は、<「ビビット司会もジャニーさんに背中を押されたんです」国分太一 目を真っ赤にして報告>と始まった。

他局も東山紀之らジャニーズ事務所のタレントや友人らが生出演して、<ジャニー喜多川「原点」はみじめな戦争体験・・・そこから生まれた「平和でないとエンタメは成立しない」>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<徳光和夫「ジャニーさんは『非まじめ』だから面白かった」アイドルの個性見抜く達人>(日本テレビ系「スッキリ」)と取り上げた。

来週は「家族葬」の詳報

翌日も<ジャニー喜多川と結婚説流れた黒柳徹子「それ以来、旦那さんって呼んでた」>(「ビビット」)と知られざるエピソードと追悼メッセージが紹介された。来週は12日金曜に行なわれたジャニーズ事務所の社葬ともいうべき「家族葬」の様子が詳しく報告されるはずだ。(テレビウォッチ編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング