遊戯王キャラが「独裁政権」発言で政権批判? 作者側インスタが弁明した内容

J-CASTニュース / 2019年7月16日 13時22分

写真

賛否を受けたイラスト(画像はインスタグラムの「studio_dice」アカウントよりスクリーンショット)

漫画やアニメ、ゲームなどで人気の「遊戯王」の作者高橋和希さんの制作スタジオ、スタジオダイスのインスタグラムとして知られる「studio_dice」アカウントで公開した、選挙に関係するイラストと文章の内容が注目を集め、賛否の声があがっている。

キャラクターが「日本て住みづらくなっちゃった」と発言している場面もあり、「政権批判」と受け止めた人からは、「遊戯に政治的な発言をさせないで欲しかったな」といった意見がネット上で出ている。一方、「何が悪いんだ?」と擁護する書き込みもある。このインスタでは該当投稿の翌日、「なにやらお騒がせしております。いろいろ意見を頂き、キャラクターに政治的表現をさせてしまった事、ファンの皆様に深くお詫び申し上げます」とのコメントを掲載した。

「本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ!」

物議を醸しているイラストは2019年7月15日夜に投稿された。イラスト中央には物語の主人公、武藤遊戯の裏人格とされる「闇遊戯」が「Let's」と「VOTE!」と書かれた、2枚のカードを、腕をクロスさせながらもっている。右手側の上方には、「ブラックマジシャン」が「独裁政権=未来(未来は赤文字で強調)は暗黒次元(ダークディメンション)!」、左手側には「マジシャンガール」が「ホント...日本(赤文字で強調)て住みづらくなっちゃった...」と悲しい表情でポツリと呟いている。

また同時に、インスタに「studio_dice」が投稿した文章後半では、

「表紙イラストなのですがカード部分は編集さんにはめ込んでもらうのですが、7月21日に選挙があるので投票している王様イラストにアレンジしました!(目くりくり絵文字)」

と、参院選を念頭に置いたイラストだと述べ、続いて

「本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ!(がっかりの絵文字)(涙の絵文字)(目くりくり絵文字)ヤバイ〜〜!!(嘆きの絵文字)アテム『決闘者のみんな!今こそ正義の一票スタンバイだぜ!!(グットの絵文字)』」

とコメントしている。

こうした内容が投稿されると、

「高橋和希先生、遊戯に政治的な発言をさせないで欲しかったな」
「右だろうが左だろうが先生が発言するなとは言いませんが、キャラクターに言ってほしくないです...」

とキャラクターに「政治的発言」をさせないでほしいといったコメントが相次いだ。

一方で、

「何が悪いんだ?」
「影響あるから有名人は政治的発言するな?そんな事言ったら選挙できないじゃん」
「政治的スタンスはともかく選挙投票するよう呼びかけてるのはナイス」

といったコメントも相次いでいる。

「なにやらお騒がせしております」

なお文章冒頭に、

「YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX が11月に発売されます」

とあるように、投稿されたイラストは遊戯王20周年を記念して発売される3冊の記念本のBOX表紙を飾るもので、Vジャンプの公式サイトをみると、「闇遊戯」が手に持つカードはそれぞれ右手に「ブラックマジシャン」、左手に「ブラックマジシャン・ガール」がはめ込まれている。

ネット上での賛否を受け、スタジオダイスのインスタグラムは翌16日、「なにやらお騒がせしております。いろいろ意見を頂き、キャラクターに政治的表現をさせてしまった事、ファンの皆様に深くお詫び申し上げます」とのコメントを載せた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング