無職の女、次男をボンネットに乗せたまま走行1時間

読売新聞 / 2019年9月11日 12時44分

 車のボンネットに次男(37)を乗せて約1時間走行し、殺害しようとしたとして、滋賀県警大津署は10日、大津市大石東の無職の女(75)を殺人未遂容疑で逮捕した。

 発表によると、女は9日午後6時10分頃、自宅駐車場から出庫。制止しようとした次男がボンネットに飛び乗ったが、そのまま走行し、午後7時15分頃までの間、車を約6・5キロ運転して殺害しようとした疑い。次男にけがはなかった。最高速度は約50キロに達したこともあったという。

 調べに対し、女は「一人の時間を作りたくて出て行こうとした」などと話している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング