紀平トリプルアクセル成功率80% SP当日練習

スポーツ報知 / 2019年9月13日 0時21分

練習する紀平梨花

 フィギュアスケートのオータムクラシックは12日にカナダ・オークビルで女子ショートプログラム(SP)が行われる。今季初戦を迎える紀平梨花(17)=関大KFSC=は当日朝の公式練習に参加。好調を維持したまま本番を迎える。

 3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)は10本試み、8本決めた。成功率80パーセントの大技で、シニア2年目のシーズンの好スタートを呼び込む。

 ショートプログラム(SP)「ブレックファスト・イン・バグダッド」の曲かけでは冒頭のトリプルアクセルを難なく決めた。フリップ―トウループの連続3回転は単発になったが、最後の3回転ループに2回転トウループをつけリカバリーに努めた。

 16人10番滑走の紀平は12日(日本時間13日午前5時2分)に登場予定。昨季の世界選手権銅メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(19)=ロシア=は11番滑走(同5時29分)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング