非常食にぴったり! パン屋さんが作った缶詰、備蓄しとこ。

東京バーゲンマニア / 2019年10月12日 7時0分

写真

オレンジ(画像は公式サイトより)

台風19号の影響で、一部スーパーの棚から食品が消える事態が起こりました。直前に慌てて準備するのでは遅い、そんな風に感じた人も多いのではないでしょうか。

そのひとりである東京バーゲンマニア記者は、非常食にぴったりな缶詰を発見しました!

賞味期限が長く、SNSでおいしいと評判の商品です。

「3年経っててもふわふわ」

その商品とは「PANCAN(パンキャン)おいしい備蓄食シリーズ」。

特殊な製法で、パンのおいしさとやわらかさをそのままに、37か月の長期保存を可能にしたパンの缶詰です。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに、栃木県那須高原にあるパン屋「パン・アキモト」が開発しました。

味は全部で3種類。オレンジのジャムが練りこまれていて、子どもからお年寄りまで楽しめる「オレンジ」、イチゴジャムの甘い香りとおいしさが口に広がる「ストロベリー」、そして甘酸っぱいさわやかなブルーベリージャムの風味が楽しめる「ブルーベリー」です。

賞味期限は、製造から37か月。3年以上保つので非常食にうってつけです。さらに、「PANCAN」の缶詰の裏面には「災害用伝言ダイヤル171」の利用方法が記載されているので、いざというときに役立ちます。災害用伝言ダイヤルとは、地震、噴火などの災害の発生により、被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に提供が開始される声の伝言板のことです。

非常食にぴったりの「PANCAN」ですが、SNSでは味もおいしいと評判です。

「ふわふわで香ばしく甘さも控えめで美味!!普通にコンビニで買った菓子パン感覚でした!とても数年もつとは思えないクオリティ~」
「なかなかに美味しいんだなコレが」
「3年経っててもふわふわしておいしかった」

いずれも、オンラインショップ「マルマン商事」、「ププ・オンラインショップ」、「オンラインショップNN」とパン・アキモトの実店舗(栃木県那須塩原市)で購入できます。

台風が多い季節なので、ネットでまとめて買って備蓄しておけば安心ですね。今後の参考にしてみて!

オンラインストアでの価格は430円~(送料別)。

詳細は公式サイトへ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング