しなっとした「マックナゲット」がめちゃうまに! 「無限サクサクソース」試してみた。

東京バーゲンマニア / 2019年10月13日 13時5分

写真

マクドナルドの「チキンマックナゲット」。東京バーゲンマニア記者は15ピース・390円セールのときによく購入しています。

そんなとき、ナゲットを食べながら思うことがあります。

「時間が経ってナゲットがしなしなになってしまった」
「後半ソースが足りなくなるかも」
「"味変"したい」

そんなときに出会ったのが、「無限サクサクソース」です。アイスジャーナリストのシズリーナさん(@sizzleeena)に教えてもらいました!

作り方は超簡単!

マクドナルドのチキンマックナゲットは、カリカリサクサクの衣とジューシーなチキンの味わいが魅力。ソース付きで、バーベキュー、マスタード、そして期間限定ソース(ない場合も)から選べますね。

何度も食べている人ならわかると思いますが、たまには変化が欲しい気持ちになります。そんなときに試してほしいのが、シズリーナさん考案の「ゴールデンムーチョソース」です。

シズリーナさんは「雪見カレーヌードル」をはじめ画期的なアレンジレシピの考案者で、初のアイス以外のアレンジレシピがこのソースです。

冷めてしなっとなったナゲットも揚げたてのような「サクサク感」が感じられるのだとか。

甘さとサクサク感がクセになる

必要なのは以下の4つです。

・湖池屋「スティックカラムーチョ ホットチリ味」(1袋105g)

・ケーキシロップ(100g)

・メープルシロップ(75g)

・ハチミツ(25g)

作り方は、シロップ2種とハチミツを混ぜ合わせて、そこに細かく砕いたカラムーチョを加えるだけ。とっても簡単ですよね!

カラムーチョは開封した後に、袋の中で中身を平たくならして手のひらでつぶすと、細かくなりました。

さっそく食べてみます! 時間が経ったため、ナゲットは冷めてしなしなに...。本来の美味しさは損なわれていますが、変化はあるのでしょうか。

ひと口食べて、これはうまい!!! 想像以上の感動がありました。

カラムーチョ特有の辛さはほとんど感じられず、サクサク感だけが残りました。そしゃく音でより美味しさが増しているように感じました。シロップの甘さもクセになります

ほかの記者5人にも食べてもらったところ、みな「美味しい!」と驚いていました。甘いものが苦手な記者からは、「シロップ少なめ、カラムーチョ多めでディップするとよさそう」との声もありました。食べるときに、好みで調整してみてください。

汎用性高め!おすすめアレンジ2つ

このソース、ナゲットだけに使うのはもったいない美味しさ。ほかに合いそうな組み合わせをシズリーナさんに聞き、以下の2つを試してみました。

●ポテトサラダ

市販のポテトサラダと合わせてみました。口の中でまず甘さが広がり、次に食感を楽しみます。カラムーチョのサクサク感がまるでフライドオニオンのようで、野菜のシャキシャキ感もあいまって、食べ応えが増したように感じました。最後にピリ辛が少し残るのも◎

●バニラアイス

森永乳業の「ピノ」と合わせました。口の中でチョコがカラムーチョに絡むことで、チョコがけワッフルコーンのような贅沢な味わいにシロップとチョコの相性もバッチリ! アイスが溶けて最後にカラムーチョが残り、後味が甘くならないのが新鮮でした。

汎用性が高そうなので、お家パーティーなどでも重宝されそう。「ゴールデンムーチョソース」、ぜひ試してみて!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング