SNSでは「最強説」も! かっぱ寿司ファンに人気の「通なネタ」4選

東京バーゲンマニア / 2019年10月16日 11時55分

写真

1皿100円のメニューが豊富な回転寿司チェーン「かっぱ寿司」。100種以上の全メニューを食べたことはありますか? もしかしたら、これまで気づかずに食べ逃してしまっている"隠れ名品"があるかも?

ということで、東京バーゲンマニア編集部は、かっぱ寿司を展開するかっぱ・クリエイトの広報担当者に、コアなファンが多いという4商品を聞きました!

お酒が進む食べ方も

●わさびなす(2貫100円)

回転寿司ならではのなすのお漬物のにぎりです。さっぱりとした味わいが一部ファンから絶大な人気を誇ります。にぎりではなく、単品の「わさびなす盛り」(税別200円)もあり、おつまみとして重宝されています。

実はレジ横で持ち帰り商品としても販売されているので、かっぱ寿司を訪れた際にはチェックしてみて。

●干ぴょう巻(100円)

ド定番である「干ぴょう巻」の名前が挙がるのは意外に思うかもしれませんが、実は関西圏では馴染みが薄く(ほかの地域では善戦!)、いまひとつ存在感を示せていないようです。

わさびをつけて食べるのもアリ。甘じょっぱいかんぴょうにわさびの風味がよく合い、お酒が進む一品になるそうなので、ぜひ試してみて。

●なっとう軍艦(2貫100円)

細巻きの「なっとう巻」に人気が集まり、見逃しがちな軍艦巻き。ひきわり納豆が軍艦の上に乗っているので、細巻きとは違いダイレクトに納豆を堪能できます。

●いかおくら(2貫100円)

SNSでは「いかおくら最強」との声も出ているほどファンが多い商品です。いかとおくらが混ざりあった独特の食感と、さっぱりとした味わいがクセになります。

メニュー・店舗の詳細は公式サイトへ。

※価格はいずれも税別表記。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング