本ずわい蟹のにぎり180円! かっぱ寿司で食べて損なし、高コスパな4皿

東京バーゲンマニア / 2019年11月7日 11時55分

写真

カニの需要が上がる11月。回転寿司チェーン「かっぱ寿司」では2019年11月7日から、カニと、カニと相性のよいエビのフェアを開催中です。

共同通信によると「鳥取市の鳥取港で行われたズワイガニの初競りで、最高級ブランドに認定されたカニが500万円で競り落とされた」(2019年11月7日配信)との情報もありますが、お財布に優しくなおかつ美味しい「高コスパ」な一皿がいいですよね。

同フェアの試食会に参加した記者が、注目商品を4つピックアップして紹介します!

2月の人気メニューが再登場!

●本ずわい蟹

今回のフェアの主役であるカニの王様・本ずわい蟹のにぎり寿司です。店内で1本ずつ手間暇かけて仕込むことで、より凝縮されたカニの旨み、甘みが堪能できる一品に仕上がっています。

甘みがあり身が締まっていて、後味もカニの風味が残り、美味しかったです。

価格は180円。漁獲不良でカニが値上げする中で、昨年と同価格での提供です。なお、11月7日~13日までの期間限定なので、食べ逃しなく。

●海老味噌のっけ軍艦-オマールえび味噌使用-

2月のフェアで好評を博し、すぐに品切れとなってしまった人気メニューが満を持しての再登場です。

濃厚なエビ味噌のコクと磯の香りがなんとも絶妙。まさにやみつきの味でした。

価格も2貫・100円とお手頃。再ブレイクの予感です。

エビとカニのW贅沢食い

エビやカニをより贅沢に味わえるメニューも、今回のフェアの目玉です。

かっぱ寿司の中では値段は高めですが、食べ応え抜群で満足度高めの2商品を紹介します。

●本ずわい蟹とイクラの三段つかみ寿司

本ずわい蟹とそのほぐし身、たっぷりのイクラを海苔で巻いて手づかみで食べる一品です。

なんとも贅沢な味わい。ほろほろとしたカニの甘みが口全体に広がり、イクラのプチプチとした食感が楽しめました。

価格は300円。

●海老蟹三昧

本ずわい蟹小指、赤エビ、本ずわい蟹爪下肉の3点を一度に楽しめる贅沢な一皿です。

記者は特に中央のエビがお気に入り。身はプリプリで、濃厚なオマールエビ味噌との相性が抜群でした。

価格は280円。

このほかにも、エビやカニを使用したメニューは多数あります。

詳細は公式サイトへ。

※価格はいずれも税別表記。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング