小池都知事の要請受け、K‐1が28日の後楽園ホール大会の無観客開催を発表

スポーツ報知 / 2020年3月25日 20時41分

22日のさいたまスーパーアリーナ「K’FESTA.3」には多くのファンが詰めかけた

 K‐1 JAPAN GROUPは、28日に予定している東京・後楽園ホールでの大会「Krush.112」を東京都・小池百合子知事からの要請を受け、無観客で開催することを25日、発表した。

 K‐1実行委員会によると、新型コロナウイルスによる肺炎(感染症)の感染を防止するため、東京都と後楽園ホールと協議した結果「無観客大会」として行うことが決定したという。

 「会場でのご観戦を楽しみにされていた皆様にはお詫び申し上げます」とコメントし、インターネットテレビ局「AbemaTV」で生中継することも合わせて発表した。チケットは払い戻しされることになる。

 「Kー1」は、22日に埼玉・さいたまスーパーアリーナでの年間最大のビッグイベント「K’FESTA.3」を、西村康稔経済再生担当相、埼玉県・大野元裕知事から自粛要請を受けながら、前座を含む全25試合を強行していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング