「逃げ恥」で注目! パン粉で作るパンケーキ、超簡単なのにめっちゃ美味しいよ!

東京バーゲンマニア / 2020年5月28日 17時32分

写真

恋ダンスに契約結婚、ムズキュン――。いろんな流行ワード生まれるなど、大きな話題を呼んだ2016年放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)。2020年5月19日からは未公開カットなどを追加した特別編が放送され、またしても注目を浴びています。

そんな中、SNS上では特別編の第2話(5月26日放送)で登場した「パン粉deパンケーキ」の作り方が話題です。

SNS上でも「簡単で美味しい」と好評

パン粉deパンケーキ」が登場したのは、津崎平匡 (星野源) さんの同僚である沼田頼綱さん(古田新太)と後輩の風見涼太さん(大谷亮平)が、 津崎家に招かれたときのこと。

料理が上手で、「ハートフル坊主」という名前で、クックパッド上に料理を公開している沼田さんが、森山みくりさん(新垣結衣)にパン粉を使ったパンケーキの作り方を伝授。レシピを教わった森山さんは実際にパンケーキを作り、振る舞いました。

実はこのパンケーキのレシピ、実際にクックパッド上で公開されているんです。同番組の公式ツイッターが26日に「ぜひ作ってみてね」とレシピをツイートすると、1.2万いいねが寄せられ注目されています。

簡単に作れるとあり、記者も作ってみました!

用意する材料は、「パン粉 50g」「牛乳 100ml」「はちみつ 大さじ1」「バニラエッセンス 適量」「バター 小さじ1」です。

まず、ボウルに材料をすべて入れ混ぜ合わせ、パン粉が十分にふやけるまで2〜3分程置いておきます。材料を混ぜる時は、空気を入れるように混ぜるとふわふわの出来上がりになるそうです。

混ぜ終わったら、フライパンにバターを入れ、生地の半量を10cmくらいの大きさに流し入れ、形成します。

蓋をして、弱火で5分程焼き、裏返して2〜3分焼きます。

あとはお皿に盛り付け、好みのフルーツやクリームでトッピングしたら完成です。

実際に食べてみると、外側は少しカリッと、中はモチっとした食感が楽しめました。材料や作り方はシンプルですが、パン粉で作ったとは思えないほど美味しいパンケーキに仕上がっています。生地自体にはそこまで味がありませんが、バニラエッセンスやはちみつを入れることでほのかに風味が感じられます。

おこもり時間が増えた今、パンケーキミックスの需要が高まり手に入りにくくなっていますが、これならいつでも手軽に作れそうです。

SNS上でも実際作ったとみられる人たちから、「簡単で美味しい〜!!」「ほわっほわのもっちもちで美味しすぎ...」などといった感想が上がっています。

気になる人はお試しを!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング