くりぃむ有田らのNEWS「脱退イジリ」に感謝の声も 容赦ないツッコミも愛ゆえ?

J-CASTニュース / 2020年8月4日 21時50分

写真

番組公式サイトより。「愛」を感じ取ったファンも多かった?

NEWSの増田貴久さんが2020年8月3日、テレビ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演し、グループメンバーが「減っていく」問題に対し言及した。

メンバーの事で涙することばかり?

この日、増田さんは「24時間テレビ43」(日本テレビ系)のパーソナリティを務めるメンバーの1人として番組に登場。V6・井ノ原快彦さんの「最近涙腺がぶっ壊れてる。増田君のうなじを見ると『可愛いなあ』と思って泣けてくる」という発言から、話はNEWSの脱退騒動に移っていった。

過去の出演回で「少ないメンバーになったけども、このメンバーで一生懸命頑張ります」という増田さんの宣言を思い出した番組MCの有田哲平さんは、「最近ね...まっすー見ると涙出てくるよね」と、苦労の絶えない彼を気遣いつつも「このメンバーだけは結束力あります!毎回言うのよ!」と指摘。

増田さん自身も「井ノ原君はメンバーのことでは泣くことはなかったって仰ってますけど、僕ら逆にそればっかり!」とを自虐。続いて原田泰造さんが「(脱退は)本当にもうないな?」と問いかけると、「ホントすみませんでした」と謝罪を行った。

NEWSは2003年に山下智久さん、草野博紀さん、森内貴寛さん(現ONE OK ROCKのTAKAさん)、錦戸亮さん、内博貴さん、手越祐也さん、そして加藤シゲアキさん、小山慶一郎さん、増田さんの計9人で結成されたが、

ソロ活動、芸能活動休止などの理由で脱退者が続出。先日手越さんが事務所を退所したことから、3人での活動を続けている。

「いや、NEWSとKAT-TUNの『もう無い』は信じないほうがいい」

そんな経緯があるからか、上田晋也さんは「いや、NEWSとKAT-TUNの『もう無い』は信じないほうがいい」と容赦なくツッコミ。スタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。

ファンにとっては見ているのが辛い――かと思いきや、ツイッターでは感謝の声も。

「有田さん、NEWSのもう無いをいじってくれてありがとうございます!面白かったです」
「私は、どんな形であれ、いじってくださるの嬉しいんだ... 手越祐也がいたって事実がちゃんとある NEWSからの愛も感じられる」
「有田(笑)よくぞいってくれた」

イジリの中にある「愛」を感じ取ったファンも少なくなかったようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング