「チーズ好きにはたまらん!」 バーガーキングの新商品、「バンズ」がすごい。

東京バーゲンマニア / 2020年9月19日 11時24分

写真

ハンバーガーチェーン「バーガーキング」では、2020年9月11日から新開発の「チーズバンズ」を採用した「チーズアグリービーフバーガー」を期間限定で販売しています。

SNSでは「売り切れ」で食べられなかったとの声も続出。「チーズの入ったバンズが美味しい」「チーズ好きにはたまらん!」と好評を呼んでいます。

4種のチーズを使用した手作業のチーズバンズ

バーガーキングが"見た目の美しさよりおいしさにこだわった"というこのバーガーの最大の特徴は、ひとつひとつ手作業で焼き上げている「チーズバンズ」です。発酵前のパン生地に、ゴーダチーズ、エグモントチーズ、モッツァレラチーズを均一に付けて発酵させ、さらに手作業でチェダーチーズを重ねて焼き上げています。ビーフパティの上にも、チェダーチーズがのっており、まさにチーズづくしの一品です。

記者も食べてみましたが、チーズをチーズバンズで挟んでいるだけあって、チーズ感が強い! 最初から最後までチーズを堪能できます。

また、バーガーキングおなじみの100%ビーフパティ、甘めのトマトやシャキシャキのオニオン、クリーミーなマヨネーズとケチャップなど、中具の全体的なバランスもよかったです。

単品価格は740円。まだ試したことがないチーズバーガー好きはぜひチェックしてみて。

※画像はイメージ

※一部店舗では、取り扱っていません。

※モーニング実施店舗では10時30分以降の販売です。店舗により販売時間帯が異なります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング