「鬼滅の刃」料理が作れる「オブラートシート」 食卓が鬼滅の世界になるよ。

東京バーゲンマニア / 2020年10月29日 21時30分

写真

切って貼るだけで「鬼滅の刃」の料理が作れる「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」が2020年11月2日から、全国の量販店やスーパー、ドラッグストアなどで販売されます。

お弁当が楽しくなりそう。

「オブラートのたべラート」は、約0.03~0.05mmの薄いオブラートに可食インクでキャラクターをプリントした、オブラートシートです。

キャラクターのごはんを作りたいけれど「不器用でできない」「作ってあげたいけれど時間がない」「複雑でカラフルなキャラクターはお手上げ」といった声をもとに開発されました。

新商品の「鬼滅の刃」は、炭治郎や禰豆子、善逸など、アニメ作品中の登場人物の印象的な表情や台詞などをデザイン料理用ハサミでオブラートを切り取って食材に貼り付けるだけで、リアルな鬼滅の刃のごはんを作ることができます。

これなら不器用な人でも安心。サンドイッチやおにぎりなどに貼れば、ごはんの時間がもっと楽しくなりそうですね。

ラインアップは全2種(シート1枚入り)。価格は各297円です。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング