漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」決勝は12月20日 コロナ禍なのに史上最多5081組がエントリー 昨年以上の盛り上がりを見せるか

J-CASTテレビウォッチ / 2020年10月29日 7時45分

写真

昨年優勝のミルクボーイ(吉本興業公式サイトより)

お笑いファン必見の漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2020」が12月20日(日曜)に行われる。ABCテレビが29日(2020年10月)発表した。決定戦と敗者復活戦の模様はテレビ朝日・ABCテレビ系列で生放送される。

コロナ禍にもかかわらず史上最多の5081組がエントリー、現在、各地で2回戦が行われている。M-1は「優勝すると人生が変わる」といわれ、歴代の優勝者には仕事のオファーが殺到、現在も活躍中のコンビがほとんどだ。

昨年は「ミルクボーイ」が歴代最高得点をマーク

「史上最高の大会」といわれた昨年(2019年)は、結成12年の「ミルクボーイ」が歴代最高得点をマークし、5040組の頂点に立った。第16代目の「漫才日本一」の称号と賞金1000万円をゲットするのはどのコンビだろうか。

■M-1グランプリ歴代優勝者(2011年~2014年は休止)

2001年:中川家

2002年:ますだおかだ

2003年:フットボールアワー

2004年:アンタッチャブル

2005年:ブラックマヨネーズ

2006年:チュートリアル

2007年:サンドウィッチマン

2008年:NON STYLE

2009年:パンクブーブー

2010年:笑い飯

2015年:トレンディエンジェル

2016年:銀シャリ

2017年:とろサーモン

2018年:霜降り明星

2019年:ミルクボーイ

(テレビウォッチ編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング