【無印】めっちゃ美味しい! 今週末に買うべきSNSで話題の「無印良品グルメ」5つ

東京バーゲンマニア / 2020年10月30日 11時0分

写真

今、SNSで話題の無印良品のグルメをまとめて紹介します!

朝食、昼食、夕食、おやつ、おつまみ...ぜひ知ってほしい5商品です。今週末のお買い物の参考にしてください。

「リゾットも最高」なビスク鍋

・「手づくり鍋の素」シリーズ

世界のスープや料理をお手本にした、家庭でなかなか再現するには難しい味付けの鍋が手軽に作れる鍋の素です。各200g(2~3人前)で、価格は290円

SNSでは特に「ビスク鍋」が、「美味すぎ」「リゾットも最高」などと注目を集めています。クリーミーなフランスの魚介スープをお手本に、えびとトマトの旨みを生かして仕上げた鍋の素です。しめにチーズを加えて、リゾットも楽しめますよ。

・大袋 大きいままの焼きチーズ 106g

北海道産チェダーチーズを魚肉シートにのせ、焼きあげたものです。カットせずに板状でパックしています。価格は499円

少し温めて食べている人や、タバスコやサラミをのせてピザ風にアレンジしている人も。お酒のおつまみや、おやつにあったらテンション上がりますよね。

・フライパンでつくる ナン

封入されている粉に、水とオリーブオイルを加えてこねて伸ばし、フライパンで焼いて食べる商品です。ナンは約4枚分(200g)が作れます。価格は190円

無印良品で人気のレトルト「バターチキンカレー」と合わせて食べている人が多く、「簡単で美味しかった」「意外と簡単」といった声が寄せられています。ちょっと時間がある人の昼食や夕食に、手作りナンでカレーを楽しんではいかが?

・糖質10g以下シリーズ

2020年9月に、無印良品の「糖質10g以下シリーズ」に、パン7商品が加わりました。SNSで「これで糖質4.6gってすごいな」「賞味期限47日も有難い!」などと注目されています。

低糖質なうえに、発酵種にパネトーネ種を使うことで長期保存(賞味期間47日間)できるのも特長です。ダイエット中や糖質制限中の人は特に、朝食やおやつに重宝できそうですね。

・お菓子の量り売り

無印良品の一部店舗では、9月から28種類の菓子の量り売りがスタートしました。どれも1g=4円。クッキーやマシュマロ、チョコ、米菓などのお菓子を、20g以上から購入できます。

個包装なので、好きな時に好きなだけ、ちょっとずつ楽しめます。デイリーのおやつにあったらうれしいですね。

※画像はプレスリリースまたは公式サイトより

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング