海老蔵、「ただの事故」表現に「言葉の配慮が足りなかった」 伊藤健太郎の逮捕うけ連続ツイート

J-CASTニュース / 2020年10月30日 12時31分

写真

市川海老蔵さん

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは、伊藤健太郎容疑者が道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いなどで逮捕された事件について、2020年10月30日にツイッターで言及した。

当初ツイートにあった一部表現について「語弊がある」などの声が寄せられ、「私の言葉の配慮が足りなかったですね」と、ほどなく追加投稿した。

「語弊があるかな」「女性の方はかなりお怪我されてます」

伊藤容疑者については、乗用車を運転中にバイクと衝突し、その後現場を立ち去ったとして29日に逮捕された。バイクの男女2人が重軽傷を負ったという。海老蔵さんは30日朝、

「伊藤健太郎さん、現場離れなければただの事故なのに、一夜にして容疑者としてのニュース、なにかかなしい」

と、事件に対する所感をつぶやいた。ファンからは「残念でなりませんね」と同意の声が寄せられていたが、一方で「ただの事故」という表現に対し、「ただの事故は語弊があるかな」「ただの事故...は無いですね 女性の方はかなりお怪我されてます」といった指摘もみられた。

こうした意見を受けて、上記ツイートの約2時間後、海老蔵さんは

「そうですねただの事故ではないですね、大きな怪我をされた方がいらっしゃった 私の言葉の配慮が足りなかったですね」

と説明し、最後は

「しかし 残念です」

と締めくくった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング