松本人志おかんむり?それとも 「笑ってはいけない」記事に「ガセ」「面白くない」

J-CASTニュース / 2020年11月23日 18時35分

写真

松本人志さん(2016年撮影)

「めちゃくちゃガセです。面白くないよ。東スポ」。ダウンタウンの松本人志さんは2020年11月23日、東京スポーツ(東スポ)ウェブ版で同日公開された記事に対しこうツイートした。

記事の内容は、バラエティー番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の年末恒例「笑ってはいけない」シリーズに、俳優の袴田吉彦さん、原田龍二さんが出演するのではないかというもの。同シリーズでは、すでにアンジャッシュの渡部建さんが出演すると、数日前から報道されている。3人には「共通点」が――。

「ネタバレ」報道に対し苦言を呈したばかり

20年6月に複数女性との不倫を週刊文春オンラインに報じられ、活動自粛を続けている渡部さん。11月20日にはスポニチアネックスが、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「笑ってはいけない」シリーズで渡部さんがテレビ復帰すると報道し、各メディアが取り上げる事態となっている。

番組サイドからは、同シリーズの放送の有無含めての公式発表はされていない(23日18時時点)。しかし松本さんは連日の報道に思うところがあったようで、22日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で渡部さんの復帰報道に対し、次のように言及した。

「(笑ってはいけないシリーズは)ドッキリをずっと仕掛けられるわけですから、(誰が笑いの刺客としてやってくるかは)知りたくないわけです。ところが収録前にネットニュースで知らされる。これ、考えられないですよ」

渡部さんの出演を報道によって収録前に知ってしまったという松本さん。視聴者だけでなく、共演者に対しても「ネタバレ」となった報道に対し苦言を呈した。

そして翌23日、東スポはウェブ版の記事で、過去に不倫を報じられた袴田さん、原田さんが、何らかの形で「笑ってはいけない」シリーズに登場する可能性があると報道。

本文には、

「漏れ伝わる情報によると〝不倫三銃士〟が誕生するのだという」

と記載されている。

何が「ガセ」で「面白くない」のか不明

袴田さんと原田さんは過去の同シリーズに出演し、不倫騒動をネタにしていた。また19年の放送では、同じく不倫を報じられた元衆院議員の宮崎謙介さんも出演している。それだけに、渡部さんを含めた3人での共演もないとは言い切れないだろう。

その一方で、松本さんは23日、Yahoo!ニュースに配信された同社の記事を引用リツイートする形で、

「めちゃくちゃガセです。面白くないよ。東スポ」

とツイート。怒っているようにも、冷たく突き放しているようにも見える書き方だが、何が「ガセ」で「面白くない」のか、具体的に示していない。実際に誤った情報があったのか、またも「ネタバレ」しようとするマスコミに苦言を呈したのか、松本さんの真意は――。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング