小川洋・福岡県知事が辞表を提出…肺腺がんで入院、「治療の長期化」理由に

読売新聞 / 2021年2月22日 20時23分

 肺腺がんで入院中の小川洋・福岡県知事(71)は22日、治療の長期化などを理由に、職務代理者の服部誠太郎副知事を通じ、県議会議長に辞表を提出した。辞職は県議会定例会最終日の3月24日付。後任を選ぶ知事選の日程は「3月25日告示、4月11日投開票」を軸に検討されている。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング