1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

1kgの大容量!業務スーパー「タマゴサラダ」は美味しくてコスパよくて最高。

東京バーゲンマニア / 2022年5月14日 15時7分

写真

業務スーパーといえば、大容量の「ポテトサラダ」や「マカロニサラダ」がありますよね。

記者は2022年5月中旬、1kgの「タマゴサラダ」があることを知りました。SNSで「美味しい」とのクチコミが多かったので、買ってみましたよ。

コンビニより断然お得!でも...

1kgの「GSタマゴサラダ」は税別698円(税込753円)。1kg入りというだけあって、重みを感じます。

朝食やピクニックに大活躍のタマゴサラダ。コンビニでもおなじみの商品ですが、大手コンビニでは80gパックが130円前後なので、頻繁に食べたいという人は、業務スーパーで買うとお得感があります。「GSタマゴサラダ」なら、80gあたり約60円です。

製造者は、日持ちのするサラダを中心に開発する業務用食品メーカー「ケンコーマヨネーズ」です。

専門メーカーというだけあって、卵のコクがしっかりと感じられて美味しいです。なめらかな口あたりで、ぷるぷるとした白身の具材感も残っています。そのままで食べても美味しい絶妙な味付けですが、優しい味わいなのでもう少しアクセントが欲しい人は、塩コショウなどを足してもよいかと思います。

タマゴサラダはトーストのおとも、サンドイッチの具材、サラダのトッピング、おつまみなど、幅広く活躍してくれます。

SNSを見ると、パンに合わせている購入者が多い印象です。

「美味しすぎていくらでも食べれそう」

「ボリュームたっぷり」

「手間ひまかけなくて良いので楽」

「コンビニのたまごサンドの味だ」

「うますぎてやめられない」

今回は食パンにたっぷり乗せて、トーストしてみました。1kgもあるので、たっぷり使えます。トーストすると、タマゴサラダがふわふわアツアツになり、サクサクのパンと相性抜群です。

続いて、ホットサンドメーカーで挟んでみましたが、個人的には2枚で挟むより1枚にたっぷり乗せるほうが、ダイレクトにタマゴサラダが楽しめてよかったです。

パンで挟む時のコツ

タマゴサラダのほかに具材を挟まない時は、1枚のせがおすすめ。また、パン2枚で挟むと味付けが少し弱く感じるので、塩コショウなどを足すとよいと思います。

ただし、賞味期限にはご注意を。記者が購入した商品は購入日から約1か月先、製造加工日から約2か月先の賞味期限でした。1kgを消化するには、頻繁に使う必要があります。

そのため、毎日のようにタマゴサラダを食べたい人、家族が多い人におすすめです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください