1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

ノジマ、iPhone「強制キャンセル」騒動で謝罪&対応検討へ Appleに振り回された事情も吐露

J-CASTニュース / 2022年7月5日 20時29分

写真

ノジマ(写真:長田洋平/アフロ)

家電量販店・ノジマ(本社・横浜市)が運営する「ノジマオンライン」は、アップル製品を値上げ前から予約していた利用者に対し、旧価格での商品の用意が難しいとしてキャンセルした。その中には旧価格で決済した人もおり、対応をめぐり物議を醸している。

ノジマは7月5日、J-CASTニュースの取材に対し「ご予約をいただきましたお客様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、深くお詫び申し上げます」とコメントした。

「事前通告無く、値上げが発表された」

米アップル社は2022年7月1日、国内で販売しているiPhoneやiPadをはじめする各種製品の値上げをした。

値上げを受け、「ノジマオンライン」は同日、アップル製品を予約していた利用者に対し、「大変恐縮ではございますが 頂いておりましたご注文は、キャンセル処理をさせて頂きますので、何卒ご容赦ください」と、予約キャンセルを通知するメールを送った。

同サイトのメールに対し、値上げ前に予約していた利用者たちは、ツイッター上で「今日になって店側から一方的にキャンセルされた。クレジットの決済もしてたのに」「注文から三カ月以上も待たせておいてアップル値上げしたからキャンセル」といった批判の声が上がっていた。

こうした批判を受け、「ノジマオンライン」は7月5日、利用者に対して「この度はApple製品値上げに伴い、ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません」と謝罪し、「Appleの値上げ発表日以前(6月30日まで)にご注文頂いておりましたお客様につきましては、何かしらの対応を出来るよう現在社内で調整を進めております」と方針を示したメールを送った。

ノジマは7月5日、J-CASTニュースの取材に対して次のように答えた。

「当社は、発表以降の数時間で、通常よりも多くの件数のご予約をいただいたこと、および、6月30日以前のご予約分について、順次発注を行っていたにも関わらず、最大で約3ヵ月程度、出荷がないままに、事前通告無く、値上げが発表されたことを踏まえて、Apple社と納入価格等の交渉をしてまいりましたが、同社より過去の注残分含め、一切対応できないとの返答があったため、7月1日値上げ発表後のご注文分は、ご説明の上、ノジマオンラインの規約に基づきキャンセルさせていただきました」

また、6月30日以前から予約している利用者の分も、説明の上でキャンセルしたとしているが、「今後、何かしらの対応を検討しております」と答えている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください