1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米財政赤字、21年度は2.772兆ドルにやや改善 コロナ対策なお重し

ロイター / 2021年10月23日 4時52分

米財務省は22日、2021年会計年度(9月30日まで)の財政赤字は2兆7720億ドルだったと発表した。2018年5月撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[22日 ロイター] - 米財務省は22日、2021年会計年度(9月30日まで)の財政赤字は2兆7720億ドルだったと発表した。過去最悪だった前年度からは改善したものの、大規模な新型コロナウイルス対策の導入により、2年連続で巨額の赤字となった。

前年度の赤字は3兆1320億ドル。新型コロナワクチン接種が進み経済活動が再開されたことなどで、3600億ドル改善した。

歳入は4兆0460億ドルと、前年度から6260億ドル(18.3%)増加。所得税収の増加が貢献した。

歳出は6兆8180億ドルと、2660億ドル(4.1%)増加。新型ウイルス対策がなお増加要因となった。

9月の財政赤字は620億ドルと、前年同月の1250億ドルからほぼ半減。月間ではパンデミック(世界的大流行)下の最小額で2020年1月以来の低水準となった。

歳入は前年同月の3730億ドルから23%増加し4600億ドル。歳出は5210億ドルと前年同月の4980億ドルから5%増加した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング