1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

再送スペインで初のオミクロン感染確認、南アからの渡航者

ロイター / 2021年11月30日 2時27分

スペインで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の初の感染者が確認されたと、現地紙エル・パイスが29日報じた。南アの空港で28日撮影(2021年 ロイター/ Sumaya Hisham)

(見出しを修正して再送しました)

[マドリード 29日 ロイター] - スペインで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の初の感染者が確認された。マドリードの保健当局が29日に発表した。

感染者は51歳の男性で、28日に南アフリカから渡航し、アムステルダムに滞在していた。

変異株を検出した医療機関のツイートによると、患者の症状は軽微で容体は安定しているという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください