錦織がベルディハに逆転勝利で初戦突破、モンテカルロ・マスターズ

AFPBB News / 2018年4月17日 12時54分

男子テニス、モンテカルロ・マスターズ、シングルス1回戦。リターンを打つ錦織圭(2018年4月16日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】男子テニス、モンテカルロ・マスターズ(Monte-Carlo Rolex Masters 2018)は16日、シングルス1回戦が行われ、錦織圭(Kei Nishikori)は4-6、6-2、6-1で大会第12シードのトマス・ベルディハ(Tomas Berdych、チェコ)に勝利し、2回戦に進出した。

 右手首を痛めて昨季の大半を棒に振った錦織は、今季の米国下部ツアー大会で復帰を果たしたものの、現在は世界ランキング36位まで後退している。四大大会(グランドスラム)の元ファイナリスト対決となった試合で、錦織はベルディハ相手に全盛期に近い好調ぶりをみせ、見事な逆転勝利を収めた。

 序盤はスロースタートで、問題を抱えている手首の治療を受ける場面もあった錦織は、「完治したとはいえないけれど、最初のクレーコート大会で痛みを感じるのはほんの少しだと思う」とコメント。6年ぶりに出場した同大会の2回戦では、ロシアのダニール・メドベデフ(Daniil Medvedev)と対戦する。
【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB News

トピックスRSS

ランキング