学校内で7歳児をレイプ 保護者らが抗議デモ インド

AFPBB News / 2018年8月11日 17時4分

7歳の少女がレイプされたインド首都ニューデリーの公立学校の敷地内を巡回する治安部隊(2018年8月10日撮影)。(c)Money SHARMA / AFP

【AFP=時事】インド首都ニューデリーの公立学校前で10日、7歳の少女が学校の敷地内で電気技師の男(37)にレイプされたとする事件を受けて、怒りをあらわにした保護者らが多数集まり、抗議デモを行った。警察当局が明らかにした。

 事件が明るみに出たのは、少女の家族が9日、少女が血を流しているのに気づいたことがきっかけだった。

 AFPの取材に応じたデリー警察の広報担当者によると、病院での検査の結果、少女が性的暴行を受けていた明らかな兆候が判明。警察は、少女の証言を得て男の身元を特定し、逮捕した。

 地元メディアによると、男はこの公立学校に1か月前から雇われており、帰宅しようとしていた少女を人目につかないポンプ室に連れ込んだとみられている。
【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB News

トピックスRSS

ランキング