【今日の1枚】ソウルで楽しむ平壌ナイトライフ

AFPBB News / 2020年2月15日 12時15分

韓国・ソウルの弘大地区にある北朝鮮をテーマにした「平壌バー」(2020年1月10日撮影)。(c) Ed JONES / AFP

【AFP=時事】韓国・ソウルの弘大(Hongdae)地区にある北朝鮮をモチーフにした「平壌バー(Pyeongyang Bar)」。北朝鮮をテーマにしたソウル唯一のバーで、韓国の利用客に北朝鮮のナイトライフの雰囲気を味わってもらうのが狙い。


 客は、北朝鮮のプロパガンダをまねたスローガンやイメージ映像で飾られた同店に入ると、偽の北朝鮮ブランドのラベルが貼られた飲み物とともに、典型的な北朝鮮料理を注文できる。


 現在、両国間の通商や観光旅行は規制されているため、客が望みうる最も「本物」に近い場所となっている。

【翻訳編集】AFPBB News

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング