ノリが悪い!? 下ネタを言う男性への対処法

オールアバウト / 2019年10月23日 20時45分

写真

合コンなどの出会いの場で下ネタを振られるのが苦手な女性。女友達からは「そういう態度は可愛げがないから直したほうがいい」と言われ……。

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに「藤本シゲユキさん」が答えます!

藤本シゲユキさんプロフィール

“モテる男の心理”をふまえた、超・本質的な恋愛&人生指南が大好評! 2014年からアドバイザー業に専念。男性心理を知りつくした立場から、人生と恋愛の成功率を上げるための的確なアドバイスを行う。累計相談件数5000件以上、HPは月間100万PV超。

お悩み:下ネタが苦手なことに対して、友達からノリが悪いと言われます

ゆきさん(28歳・金融)のお悩み

合コンなどの出会いの場で、男性から下ネタを振られたとき、どのような反応をしたらいいのかわかりません。

私は現在婚活中なのですが、何回か合コンに一緒に行った友人から、「エッチな話とか嫌なことを言われたときに、あからさまに引いた顔をするのはやめたほうがいいよ」と言われてしまいました。ちなみに、態度に出ていたことは、言われて初めて気づきました。

友人からは「その場では、もう恥ずかしい~とか言っておけば可愛く見えるよ。あなたはもともと男性が近寄りがたいタイプなんだから、そこを直さないと彼氏ができないよ」とも言われました。

たしかに私は背も高く、いわゆるモテ仕草もまったくできないので、可愛げはないかもしれません。彼氏がいたこともなく、下ネタ系の話題もとても苦手です。

私としては、女性に下ネタを振って楽しむような男性に好かれても意味はないと思う反面、うまく反応できないから今まで彼氏ができなかったのでは……とも思って、ときどき落ち込みます。

私のような奥手女子は、下ネタを振られたとき、どのように反応したらいいのでしょうか。

アドバイス1:初対面で下ネタを言うのは、くだらない男だけ

結論から言うと、無理して反応しなくてもいいと思います。

なぜなら、初対面でいきなり下ネタを言ってくる男性って、デリカシーもないし、会話力もないから。僕としては「そういうのは居酒屋にでも行って男同士でやれよ」という見解です。

大人になればなるほど、話すことが増えていかないといけないのに、男性なら下ネタばかり、女性なら恋愛の話ばかりになる人って、僕はヤバいと思っています。それしか話すことないんかい、っていうね。

それに、女性が恥ずかしがるような下ネタをいきなり言ってくるような男性って、その女性のことを「そういう目」で見ているから言ってくるか、どうでもいいと思っているから言っているので、「そんな男に好かれても意味がない」というゆきさんの考えを貫いてください。

お友達が言うような、「下ネタを言われてあからさまに引いた顔をするのはやめたほうがいい」「もう恥ずかしい~とか言っておけば可愛く見える」という言葉は、たしかに世間で言われているようなことではあります。でも、お友達のような女性が世の中にいるから、下ネタを言う男性が減らないんです。

それに、「じゃあお前の彼氏は初対面の女性に下ネタを言うような男でいいんだな?」という話になりますし、下ネタばかり言う男性って、付き合ってからもほかの女性に対して下ネタを言いますからね。

まあ百歩譲って彼らのような人種に譲歩するのであれば、笑って流すぐらいのことはしてあげてもいいのではないでしょうか。

アドバイス2:出会いの場の選択肢から「合コン」を外すのもアリ

あと、合コンだとどうしてもそういう男性が多いのは傾向としてありますから、出会う場所を変えてみたほうがいいかもしれません。

ちなみに、合コンで知り合った異性といい関係になれることって、確率的にものすごく低いです。だって、これだけ世の中に人がいるのに、たった3人から多くて5人の中から相手を厳選しないといけないんですよ。なかなかの無理ゲーではないでしょうか。

もちろん、出会いの選択肢の1つとして合コンがあってもいいとは思いますが、実は出会い方にも向き不向きがあるので、ゆきさんが合コンの空気感が苦手なんだとしたら、選択肢から外したほうがいいと思います。みんなが良いと思っているものが、自分にとっての良いことではありませんからね。

アドバイス3:嫌な話題は最初から寄せ付けない工夫をすること

たとえば、大勢の人がやっている婚活系のマッチングアプリも、「やってみたけど、自分には向いてなかったしやりたくない」という人がいます。

逆に、向いてないなと思っているのにやり続けてしまうと、どんどんしんどくなるんですよ。これって、向いてない仕事をやり続けるのと同じことなんですよね。

とはいえ、アプリには、プロフィール欄に「こういう人はお断りです」と書ける利点があります。たとえば、「下ネタを言う男性は苦手です」と書いておくことも可能です。

されて嫌なことは我慢して合わせるのではなく、最初から寄せ付けないように工夫することは大切ですよ。

アドバイス4:モテる女性こそ、プライドを持って下ネタを拒否する

それから、本当にモテる女性って、大概の人が初対面で下ネタを言われることを嫌います。

彼女たちは良い意味でプライドがあるので、「なんで初対面の男にそんなこと言われないといけないんだ」「なんで知らない男にプライベートな性の部分を言わないといけないんだ」と思っていますし、下ネタを言われたら「こいつ、ないな」で終わりなんですよね。

そして、けっこうはっきり言っています。

「私、下ネタ言う人、嫌いなんだよね」
「いつもそうやってエッチなことを初対面の女の人に言ってるの?」
「え? 私のこと馬鹿にしてる?」

というように。

「こんなに可愛げがないこと言えない」と思われたかもしれませんが、プライベートまで、されて嫌なことを無理して人に合わせなくていいんですよ。前述したように、「そんな男に好かれても意味がない」という考えを貫いてください。

そう考えると、お友達が言っていることって、飲み屋の店長が従業員の女性に教えるようなことなんですよ。お客さんから下ネタを言われて、うまくかわすことができなかったときにね。

世の中には、初対面で下ネタを言うようなデリカシーがないことをせず、ちゃんと1人の人間として接してくれる男性も存在しますから、どうか、そういう男性を選ぶようにしてくださいね。
(文:All About 編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング