ふわしゅわ? シャリトロ?「新感覚」のコンビニスイーツ3選!

オールアバウト / 2020年6月17日 12時5分

写真

新作のコンビニスイーツが、ちょっと面白いことに。見た目も味もインパクト抜群の、新感覚コンビニスイーツをご紹介します。

インパクト抜群! ワクワク感が止まらない、新作コンビニスイーツ

新作のコンビニスイーツが、ちょっと面白いことになっています。「ふわしゅわとろり」「シャリトロール」「スフレ・プリン」!? もう普通においしいのは当たり前! 見た目も味もインパクト抜群の、新感覚コンビニスイーツをご紹介します。

スイーツ革命!? ローソン「ふわしゅわとろり スフレパンケーキ」380円


今までのコンビニスイーツとは一線を画す見た目の「ふわしゅわとろり スフレパンケーキ」。ふわ・しゅわ・とろりの食感が味わえるスフレパンケーキということでしょうか? これは実食するしかありませんね。

ハンバーガーサイズの容器を開くと、底には丸いスフレパンケーキ、その上にはシートに囲まれた白いクリーム、そしてまわりには大粒のクランブルが敷き詰められています。

シートを外すと、クリームが雪崩のように……


この白いクリーム、液体と言っていいほどトロッとしています。透明のシートを外してみるとどうなるのでしょうか?

(本来は付属の容器の中でシートを外すのですが、わかりづらいのでお皿に移して撮影しています)

シートを外すと……


やっぱり! シートを外した瞬間から、クリームが流れ出てきました。

クリームの雪崩!


まるで雪崩のように溶け出て、スフレパンケーキとクランブルを一瞬で覆い囲みました。普段のスイーツにはないエンターテインメント感にドキドキです。

さっぱりクリームとしっとりスポンジは新感覚!


まず気になる液状のクリームですが、練乳のような優しいミルク味で、想像よりもさっぱりとしています。クリームというよりも、ソースに近い印象です。

それとは対照的に、しっかり甘さがあるスポンジ。しゅわっと溶けるスフレ感と、しっとりとした重厚感の両方を併せ持っています。そこにホイップクリームも加わって、まさに“ふわ・しゅわ・とろり”。

クランブルも忘れてはいけない名脇役。ゴロッとしたクランブルのサクサク感と、とろけるクリームの相性が抜群です。これは“令和の新感覚スイーツ”といえます。

シャリシャリカラメル&とろぉ〜っとクリーム「シャリトロール」275円


次もローソンから発売された「シャリトロール」。これは小さく“ブリュレロールケーキ”と書いてありますが、そもそもそんなスイーツあったでしょうか!?

見た目はプレミアムロールケーキに近いのですが、ロールケーキの表面と底面にカラメルがかかっています。中に入っているクリームがクリームブリュレということでしょうか?

女子が大好きなクリームブリュレの進化版!


ロールケーキの生地は弾力があるしっかりとした生地で、はちみつの甘さを感じる優しい味わいです。そこに香ばしいカラメルがからまり、底面にはシャリシャリのザラメも!

クリームは、バニラが上品に香るクリームブリュレでした。とはいえ、焦がした部分はロールケーキ側にあるので、プリンと言うべきかもしれませんが。とにかくこのブリュレクリームが濃厚でとってもおいしいのです。

ブリュレクリームとロールケーキを一緒に食べることで完成するスイーツ。これはまさに“ブリュレロールケーキ”と言うべきスイーツです。

スフレとプリンが合体! ファミリーマート「スフレ・プリン」278円


最後はファミリーマートの新作スフレ・プリン。見たまんまのスフレとプリン。インパクトがすごいですが、食べる前から「絶対おいしい!」という確信が持てますよね。

フタを開けると、プリンの上に堂々と鎮座するスフレ。厚みがあるスフレの下には、口どけなめらかなカスタードプリン。その間には、カラメルソースと生クリームまでサンドされています。

ふわふわのスフレはチーズ感があってサッパリとしています。プリンを極限まで柔らかくしていることで、スフレとプリンが口の中でとろけていくようです。やはり「絶対おいしい!」という直感に間違いはありませんでした。

ワクワクするインパクトと仕掛けがあるコンビニスイーツ。新作を出し続けなければならない開発者の方々に感謝しつつ、今日も甘くて幸せなひとときを味わいましょう。

<DATA>
ローソン「ふわしゅわとろり スフレパンケーキ」380円
ローソン「シャリトロール ブリュレロールケーキ」275円
ファミリーマート「スフレ・プリン」278円(全て税込み)
(文:鴨西 玲佳(プチプラ・100均インテリアガイド))

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング