既読をつけずに読む裏技がある! LINEとインスタの気になる使い方

ananweb / 2018年3月15日 16時0分

既読をつけずに読む裏技がある! LINEとインスタの気になる使い方



いつも使っているLINEとインスタ。でも実は知らない気になる使い方を教えて!


■ 既読をつけない裏技も! インスタは動画を駆使。

LINEは2011年に、インスタは2014年に日本に登場。身近なツールだけに、裏技的な使い方やトレンドが知りたいという声が多数。「インスタは動画が人気で、フィードよりストーリーに上げるのが今ドキ。LINEはラブソングをBGMにして、友だちでつながっている意中の彼に思いをアピール、なんて人が増加中」(アプリソムリエ・今井安紀さん)

■ LINE


【既読をつけない読み方】

iPhoneの場合:トークリストからトークを長押しすると、中の画面がポップアップ。内容を確認して指を離せば既読がつかず元の画面に。「押しすぎると画面が開いて既読がつくから注意して。iPhone 6s以降の3Dタッチ対応端末で使えます」
Androidの場合:「ちらみ」は既読をつけずに読むアプリ。LINE内で通知内容を表示する設定にしておき、メッセージはちらみアプリから読めば未読のまま! ※「ちらみ」(C)awalker


【オリジナルの絵文字が作りたい!】

自分だけの顔文字が作れるえもじる。「つくる」ボタンから顔の形や髪型などパーツを選んでいくだけだから簡単! 自分に似せたキャラを作ってみては。「画像扱いだから文章の中では使えないけど、SNSに投稿したり写真をデコったりも」※えもじる(C)2016 Vell, Inc


【BGMに密かな恋心を託す】

アプリを起動してLINEアカウントでログイン後、LINEのプロフィール設定からBGMの項目をオンにして音楽を選べば完了。「プロフィールに音楽が表示されて友だちはそこから聴くことができます。ぜひアピールに!」※LINE MUSIC(C)2015 LINE MUSIC CORPORATION

■ Instagram


【リポストの仕方】

誰かの投稿を自分のフィードにシェアする時は専用アプリで。「ツイッターでいう『リツイート』ですが、アプリを使わなければいけないのが少し手間。ただし、同様のアプリの種類は豊富」※Instagramでリポスト(C)MissLike Labs
【1】リポストアプリを開く
リポストアプリとインスタのアカウントを連動させて、リポストしたい画像を選択する。
【2】画像を選んで「Repost」!
画像を選び「Repost」をタップ。文字付きでリポストするなら「文字コピー」をチェック。
【3】自分のフィードに流れる
「キャプション」に文字をペーストすればOK。あとは「シェア」を押せばリポスト完了!


【今どきはストーリーの動画でコミュニケーション】

【1】動画を撮影する
自分のアイコンをタップするとカメラが起動。シャッターボタンを押し続け、動画を撮影。
【2】文字も入れられる!
ペンのアイコンをタップすると文字入力の画面に。好きな色やサイズで文字を入れよう。
【3】アップした動画にDMが!?
あとはストーリーにアップ。それを見た友だちからDMが届くことも。ここでの交流が今人気。


【動画を編集するには?】

InShotなら、撮った動画を好きなところでカットしたりBGMやテキストを入れたり、エフェクトがかけられる。別のアプリで撮った動画の編集も可能。※InShot(C)InShot
【1】長い動画をカット!
「ビデオ」をタップして動画を撮影。動画をカットする場合は「トリミング」から残したい部分だけを選択する。
【2】エフェクトをかける
イラスト風やモザイクなどエフェクトをかけることもできる。明るさの調整や、フィルタ機能もあり!
今井安紀さん アプリソムリエ。アプリ情報サイト「funfunfun」のアプリ紹介が好評。ツイッターは@akinyan0826

※『anan』2018年3月21日号より。取材、文・熊坂麻美

(by anan編集部)



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング