彼の目に焼き付けて…夏に「男が癒される」女子の行動4つ

ananweb / 2018年8月10日 20時45分

彼の目に焼き付けて…夏に「男が癒される」女子の行動4つ

猛烈な暑さが続いています。そんなときでも、男性とデートに出かけたりもしますよね? そこで「暑い……」なんてダレていてはいけません。男は見ている。一服の清涼剤となり得るような癒しを与えたいところでしょう。では、“夏の疲れを吹き飛ばす女子の癒し行動”とは? 男性たちに話を聞いてみました。
文・塚田牧夫

■ 冷たい飲みものを差し入れ


「僕は自転車が趣味で、普段からよく乗ります。ある夏の休みの日、公園で自転車の手入れをしていました。木の陰に隠れてたけど、それでもめちゃめちゃ暑い。

すると、頬にヒヤッと冷たい感覚。ハッと振り返ったら、彼女が冷たいジュースを持って立っていました。それを“はい”と渡してくれた。

その瞬間が、もう幸せでたまらなかった。癒されました……」テツヤ(仮名)/28歳

■ 突然の雨に打たれて

「天気のいい夏の日、彼女と出かけた帰りでした。電車を降りて、駅からうちに向かおうとしたとき、急に空がどんよりし始めました。いかにも降り出しそう……。

僕らは急いで家に向かいました。しかし、間に合わず。途中で土砂降りになりました。どこかで雨宿りでもしようとしたけど、彼女が“キャーッ”と言いながらはしゃいでいるんです。

雨に打たれて喜んでる。その姿に癒されましたね。もう雨なんて関係なしで、濡れて帰りました」カズキ(仮名)/30歳

■ ひまわりに囲まれて

「彼女とひまわり畑を見に行きました。ギラギラとした太陽の下、辺り一面ひまわりの黄色が広がっている。すごく印象的な景色でした。

そこでふと、彼女がいないことに気が付きました。見回しても、姿がない。なんか世界にひとり取り残されたような感覚に……。

すると、ひまわりの隙間から彼女が顔を出しました。“ビックリした?”と嬉しそうに笑ってた。ホッとしたし、癒されましたね」リョウマ(仮名)/31歳

■ かき氷でキーン

「古都を思わせるような、雰囲気の良い街並みを彼女と歩いていました。すると、一軒の甘味処を発見。かなり暑かったので、休憩がてら入ることに。

そこでかき氷を注文。俺は宇治金時、彼女はいちごミルク。口に含むと、氷がフワフワでめちゃくちゃうまい!

二人とも、かき込むようにして食べました。そしたらやっぱり、キーンですよ。お互いに顔をしかめて、痛がってしまいました。夏らしい光景に癒されました」シュンスケ(仮名)/30歳

“夏の疲れを吹き飛ばす女子の癒し行動”をご紹介しました。

あまりの暑さに滅入ってしまう分、こういった光景が貴重なものとなり、より大きな癒しをもたらしてくれます。夏が終わってもずっと忘れないような印象深い光景を、彼の目に焼き付けてあげましょう。

(C) Maridav / Shutterstock
(C) Alena Ozerova / Shutterstock
(C) Y Photo Studio / Shutterstock
(C) Fast&Slow / PIXTA
(C) vladans / Gettyimages

ananweb

トピックスRSS

ランキング