竹内涼真 写真集サイドストーリー #11

ananweb / 2018年9月20日 17時30分

竹内涼真 写真集サイドストーリー #11

竹内涼真の新たな写真集『Ryoma Takeuchi』が、ついに発売。舞台となったカンボジアでの、撮影の裏側を毎週お届けします! ご本人からのスペシャルメッセージや、ここでしか見ることのできないオフショットなど、写真集のサイドストーリーをお楽しみください。

another story of
『Ryoma Takeuchi』 竹内涼真 写真集
〜Staff Diary〜
写真集の発売記念イベント(東京)は、写真展会場である池袋パルコ・パルコミュージアムで行われました。こちらは前日の設営模様。奥の巨大な壁プリントも圧巻ですよね! これらの設営、実は壁を立てるところから展示まで4日間もかかっているんです。

写真展はオール未公開カットで構成。写真集に収まりきらなかったプノンペンのマーケットでの写真は、ミュージアムショップで展示されました。
照明やラグなども、カンボジアの雰囲気を再現するためにオリジナルで製作したとのこと!

写真集記念イベント、当日の朝。パルコのエレベーターの内扉にまでポスターが貼られているのを見つけ、急遽サインを入れる竹内さん。急いで、ハイ、ポーズ。

イベントでは握手会やツーショット撮影が催されました。
と、そこにお客さんのフリをしたカメラマンアシスタントの松田くんが登場!?  竹内さん、一瞬「あれ?」とビックリするも、しっかり握手をしてくれるホスピタリティー(笑)。

イベント当日に書けなかった入り口の特大ポスターにも、後日ちゃんと大きなサインを入れました。ご覧になられた方も多いですよね。

こちらの写真は東京のポスターですが、現在も引き続き、仙台パルコにて写真展が開催中です! 仙台会場は、9月30日まで。その後、10月に名古屋パルコ、11月に福岡パルコと巡回します。まだご覧になっていない方は、ぜひ会場に足を運んでくださいね!
…to be continued.
■ Information




『Ryoma Takeuchi』
カンボジアで撮影した、竹内涼真さんの初見せが凝縮された写真集です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング