0分のエクササイズ?? お腹と二の腕に効く「ねじり体操」

ananweb / 2018年10月21日 17時30分

0分のエクササイズ?? お腹と二の腕に効く「ねじり体操」

気になるパーツを狙い撃ち! 0分、部分痩せねじり体操をご紹介。
ラクして手軽に引き締められる体芯ねじり体操。「体芯」とは、体芯力トレーナーの鈴木亮司さんによると、大腰筋(だいようきん)とその周りにある筋肉を指し、ここを柔らかくするのが、全身を引き締めるうえでの近道に。

体芯ねじり体操も簡単だけど、部分痩せなら、所要時間はなんと0分台! ものぐさ女子も、今こそスタイルアップ。

■ “お腹”に効く! ツイスト運動

素早くリズミカルに骨盤をねじって、上半身の側部にある腹斜筋を絞るのが狙い。ウエストにくびれができ、ぽっこりお腹も解消! ※継続して30秒

1.足を腰幅に開き、腕を横に広げる。


このポーズがスタートポジション。腕は床と平行になるように、横に広げる。指はまっすぐ伸ばし、肩が上がらないように気をつけて。

2.左右交互に素早く腰を引く。
ウエストではなく“骨盤”を後ろに引く意識で左右交互にねじる。速度は1秒で左右1回ずつくらいが目安。息は骨盤を引きながら吐く。

NG 腰が横を向かないように!
骨盤をねじって腹斜筋を絞るのが目的なのに、胸、お腹ごと左右横に向けると、肝心の腹斜筋も一緒に回転してしまうため、絞れなくなる。

■ “二の腕”に効く! 小指にぎり体操

二の腕は、筋膜でつながっている小指を動かすと引き締まる。最後に手首をねじることで大腰筋との連動も。座ってやってもOK! ※左右10回ずつ

1.腕を直角に曲げて体の前にセット。

二の腕と床が平行に、ひじから指先までが床に対して垂直になるように体の前にセットする。指はまっすぐ伸ばすこと。ここで息を吸っておこう。

2.腕を伸ばしつつ、指をにぎる。

息を吐きながら、ゆっくり腕を伸ばすと同時に、小指、薬指、中指の順に指をにぎる。ひじが下がらないように、腕は床と平行に伸ばす。

3.手首を内側に180度ねじる。

腕を伸ばしたら、手首を内側にねじる。この時、小指と薬指を特に強くにぎる。そのまま3秒キープし、息を吐ききる。逆も同様に行おう。

ブラトップ¥3,900 ショーツ¥3,900 タイツ¥8,900(以上GapFit/Gapフラッグシップ原宿 TEL:03・5786・9200)

鈴木亮司さん 体芯力トレーナー。「たんれん塾」塾長。著書に『体のたるみを引きしめる! 「体芯力」体操』(青春出版社)がある。

※『anan』2018年10月24日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・莉帆(ナウ.ファッション.エージェンシー) 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング